2019年3月11日月曜日

【2019年2月早春の伊豆】ラスト神津島!そしてフェリーで下田と南伊豆(河津桜ライトアップ)

            

さぁやっと戻ってきたぞ!昨日と同じ黒島登山口から降りて自転車へ。



神津島から伊豆半島へと


天上山から下山して時間は午前10時過ぎ!フェリーは13時半なのでかなり余裕があるが、ここでドキドキタイム!!

民宿にいればテレビを通じて今日の船の運航状況を知ることができるが

早朝から登山をしていたので、フェリー会社への直接の連絡をもって知ることになる!

ゆ「ぷろろろろ、お早うございます!今日は運航していますか!?」
フェ「今日は欠航・・・」
ゆ「え!?」
フェ「が出てるけれど、神津島には船が着きますね。」
ゆ「へ??しかしながら、ほッ」

実は伊豆諸島の他の島で一つ、波が高くて船が就けないらしいが、何とか伊豆半島へ帰ることができそうだ。



しかし

ゆ「それでは時間が変わりますか?」
フェ「う~ん、一時間くらいですね。船がつき次第出るのでお願いします」
ゆ「なんとざっくり!さすがは離島!w」

港へ着いたとき、結果的に一つの島を省くだけで1時間半も予定が早くなったという!

乗りそびれたら笑えないねこれは。。。
ということで残りわずかだったけれど、島の北側の赤崎遊歩道方面と神津島温泉へのライド!!

荒々しい島の地形と海が魅せる独特の世界

曇りでもやはり青い海

使われなくなったトロッコ遺跡

現在改修中で入れなかった赤崎遊歩道だけど、夏に泳ぎに来たい!

赤崎遊歩道の奥では伊豆諸島を一望する海の景色!

自転車に乗らなければ、訪れることはなかったであろう島。
偶然訪れたとはいえ、不思議と縁を感じざるを得ない。

旅に出たら毎回思うこと!

そうして島の北側まで楽しみつくしたら、待ちに待った神津島温泉だ!

先ほど登ってきた天上山の火山の影響で、海沿いで湧く温泉。

このロケーションが魅力的!


そして入った瞬間「ゔあぁ~~~」となるお湯!

酸性が強くてアトピー持ちの自分には少ししびれたけれど、身体を芯から温めてくれた!
温泉から出終わっても、ずっとポカポカでした。

そして最後、急いで港へ向かい滑り込みで神津島きっての漁師食堂へ!

神津島でご飯を食べるならここ!と聞いていたから、楽しみにしていたんだよね~!!

注文したのは、漬け丼定食!!

バラエティー豊かな海鮮がふんだんに乗っていて、口に運ぶほど笑みがこぼれる旨さ。
そこに「あしたば」のかき揚げや、塩加減と魚の甘さのマッチングが見事なお吸い物!


地場のものをはらいっぱい頂けるなんて、なんて幸せだろう。
島での最後の思い出はは最高の時間だった。

そしてフェリーへ!当初より1時間早く来る予定が、1時間早く来て驚き!w

乗り過ごさなくて本当に良かったです(´▽`) ホッ


名残惜しいけれど神津島とはお別れ!小さいけれど魅力と非日常が詰まった島!!
またいつか、違う時期にも来てみたいものだ。

ペリー来航の町「下田」から南伊豆の桜ライトアップ!


本当に地獄だった・・・!!

太平洋の荒波に揺られて、船は大いに傾くし、食事を摂ったばかりの私は、吐きそうなほど船酔いをしてしまった。


最初は外の空気を吸い、離れていく島の景色を眺めながら時間を過ごしたものの、ようやく30分といった時間感覚で、これがあと2時間も続くなんて考えられない!

船のフロントで酔い止めがないか聞いたが、持ち合わせていないという。


途方に暮れて、しばらく気持ち悪いながら横になっていると

・・・どうも寝てしまっていたみたいだ!

下田へ着くころには回復し、歓喜!!
今日は朝早くから動き出したため、睡眠もとれて一石二鳥!

下田港、歴史的に言えば鎖国が解かれることになった「ペリー来航の地」として江戸時代で初めて開かれた港。

ゆえに、どことなく長崎なんかと近い洋風の雰囲気を漂わせる。

「ペリーロード」と言われる道が、その面影を多分に残していた!



自転車旅が趣味となってから、その地ならではの町を巡ることが一つの楽しみ。


その地に染み付いた文化、歴史を感じさせる建物、それらが並び立つことで、一つのストーリーみたいなものを作り上げている気がする。

自転車で何気に走るだけで、そうした空気を感じられるし、その町の雰囲気と自転車をともに写真に収めることが好き!

さて、そうして下田の町を楽しんだ我々だけれど、そろそろ「甘いものが欲しくない??」なってきた!

というのも、島にはスイーツというものがあまりなく、ここ3日間は、甘いものにご無沙汰だったのだ。

調べたところ「平井製菓」のあんパンが有名らしい!

ということで早速購入!

そのうち「牛乳あんぱん」は、二店舗のうち一店舗完売していたが、もう一店舗でラスト一個をゲット!!

これが半端ない絶品!ふっくらと大きいパンの中に広がる牛乳みるくのマッチングに思わず頬がこぼれそう・・・。


そんな最高のおやつを食べたら、あとは宿のある南伊豆までポタリング!
緩やかなアップダウンがテンポ良く気持ち良くて、気付いたら宿を越えているという・・・!
しかし、結果的にはそれで良し♪♪
なぜなら南伊豆の河津桜を見ることができたから!!

まだかなり早咲きだったけれど、人もほとんどおらず淡いピンクの風景に癒されました。



たまたま足湯を発見したので♪


実は南伊豆町の河津桜が咲いている周辺には下賀茂温泉が湧いているのです。
山でもないのにこうして温泉が湧いているところってなんだか不思議!

しかし、足湯で時間を潰した最大の理由は


実は河津桜のライトアップにあり!!
実は、この2月10日からライトアップが開始されるということで密かに狙っていたのだ!

光に照らし出される桜はいつまでも眺めていたくなる美しさでした・・・。

そして宿までの帰りに見つけた海鮮丼も大当たり!
生しらす丼に巨大カキフライが6個もついて1600円ほど!!

最高に満足の「下田海鮮やまや」さん


ということで、詰め込まれに詰め込まれたけれど・・・笑
伊豆への自転車旅3日目は早朝から夜まで満喫した旅になりました!!

山に島にグルメに花!!伊豆ってこんなにも色々な魅力に溢れて素晴らしい土地。
いやぁ、明日は最終日!

その伊豆をもう少し探検できるから楽しみでならない。

〜続〜

ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter