My Best Contribution

【総集編】登山ツーリングで会った日本の山景30選

2019年1月6日日曜日

【2018年12月しまなみバリエーション旅】絶景の沼隈半島と鞆の浦サイクリング(後編)

            
題して「横しまなみ海道」!
沼隈半島の田島・横島は走り応えのある絶景穴場の海道でした。

鞆の浦を後にしたが、本降りになってくる雪!
寒波とは聞いていたけれど、この瀬戸内まで下りてきたか・・・

う〜ん、このまま尾道に行くか、予定通り田島・横島へ行くか悩むところだが
(あの薄く白くなっているのが雪)

うん!雪は後1時間もしないうちに止みそうだし、とりあえず行ってみよう!!

沼隈半島から田島へと伸びる内海大橋は、瀬戸内でも珍しい湾曲式で、かなりのスケール!
海道のトレードマークであるブルーラインが書いていないのが不思議なくらい。

橋の上から眺める沼隈半島!まだ雪は降っているけれど美しい。





振り返ってみても、その迫力と橋としての造形美は健在!!

さぁ、この始まりだけでも期待感が膨らんでいく!
この先に、どのような道や景色が待っているのだろうか??

野趣あふれる田島・横島南部コース!

田島へ入り沿岸沿いを走り、そこから軽い丘を越えて南部へ入れば、そこには水平線を望む島南部の一本道。

そして一つのスポットへと辿り着いた!『やぶ椿と水仙の里』

その名の通り、冬になると咲く白い水仙の花畑と青い海のコントラストが美しいのだとか・・・!!

時期的にはまだ早かったけれど、ホロホロと咲き始めており、その可愛らしい姿に癒されました。

先ほどまで曇っていた空から青空へと変わり、水仙を照らし出す!!
心洗われる光景を立ち尽くしていた。

遠く離れた初めて行く地で、見つけたお気に入りの場所
日本各地に自分の地図を広げていく感覚!

これも自転車旅ならではの醍醐味だよね。

そして水仙の里を越えると、たちまち現れる過酷な外周アップダウン!
これがどこか、屋久島の西部林道を彷彿とさせるようなスケール感ある道・・・!!

いやぁキツかったけれど最高だった!!

そして、次なる横島

田島と横島をつなぐ睦橋にワロタ!笑
公共スポットでキスを促す発言も・・・!!(いいのか?これw)


おいおい・・・!!笑

そして横島南部のコースへ!

こちらは田島と打って変わって平坦基調のシーサイドロード!
この道が素晴らしすぎた・・・。

まず最初は、田島を思いっきり振り返る区間

思わずのけ反りそうになる田島のスケール!!

この快走区間をぐんぐんスピードを上げていき、一つ目のターンを越えた先には・・・!


美しい海沿いの道!!
道と海の間にはガードレールなど何もなくて、走っていて一気に海を見渡せる。

カーブが現れることに砂浜が出てきて、そこに寄ってくる波。
いやぁ、まさか半島最端のこの島に、こんな素敵な風景が広がっているとは。

本当に爽快で最高な場所でした!!

王城石切公園ヒルクライム!

あれ?なんで登っているんだっけ??笑
最近、海に行くつもりだったのに、何故か山にいるという事態に陥りがちw

ヒルクライムスポットは、横島の最高峰の王城石切公園!
先ほどの海岸から、3kmほど林道を登った先にある場所。

いやぁ、ここまでのプランで意外と獲得標高があって、正直キツかったけれど

登りきった先の絶景に思わず息を飲む!!!

うわぁぁぁぁあああああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!


思いっきり広がる横島の先端から、しまなみ海道・ゆめしま海道の各島!!
因島と弓削島が印象的!!

いやぁ、最高のパノラマ!!!


石切公園というだけあって、切石が至る所に散在し、そこから思いっきり海が広がっています。
こういう景色を見れただけで、登ってきて良かったなぁ〜と思う。

我ながらいつも行動原理は単純だけど、そのおかげで出会える、その地でしか見られない絶景の数々!!これが本当に素晴らしい。

そのあとは、特段特徴のない島々の北側そして沼隈半島へと戻り、尾道へ
振り返った横島のシルエットが好き!!

今日も1日最後まで楽しんだなぁ〜〜〜!

そしてゲストハウス「あなごの寝床」へゴール



いやぁ、今回訪れた沼隈半島&田島・横島!
コースとしてはほぼ知られていなくて未知なエリアだったけれど、景色と走り応えという点で素晴らしい冒険の連続でした。

旅をすればするほど、よりミクロに!よりマイナーな良さを求めるようになる!!
本当にゴールのない最高の冒険!それが自転車旅だなぁ〜と再認識。

明日はどんな旅が待っているのだろう??

〜続〜

ブログランキング・にほんブログ村へ

2 件のコメント :

  1. おはようございます。
    (その地でしか見られない絶景)それが見たくてチャリを漕ぐ。
    そうなんですよね!私もそうです!ていうか、チャリダーならみんなそうに違いない!

    今回もそんな場所が沢山!良い旅です。
    まあ、キス推奨はアレですが(笑)

    私的には、(ガードレール無しの海沿い快走路)と(横島の最高峰)がツボですね。
    ここは行きたい、走りたい、登りたいです。

    あ、(あなごの寝床)どうでしたか?
    個人的には、しまなみの尾道側の拠点として、かなり推してます!
    カフェ併設!センス抜群!銭湯、飲食店が徒歩圏内!素晴らしいです。
    商店街の店の営業時間が長ければもっと良いですね。
    この日の夕食は大丈夫でしたか?

    でわでは、今日も良い一日を!

    返信削除
    返信
    1. ライツボさん

      その地でしか見られない絶景を見るために自転車を漕ぐのは、小豆島で培われた方向性ですね!これが今でも原点。

      ライツボさんの仰るとおり、横島は唯一無二の美しい景色の広がる島でした!!

      岡山へのフェリーで降りれば割と近いですし、しまなみと隣接しているのでぜひ!

      あなごの寝床はセンス良いです!
      それでいて良心的で、温かみがある。
      こうしたゲストハウスは、何だかライダーハウスと近いものを感じます!
      洗練されていますが

      また時間を取って来たいところです!

      豆イチ&無人島BBQですが、2月からエントリー開始ということでワクワクしてます!
      年賀状を返せてなくて恐縮ですが、ライツボさんの心のこもったメッセージ伝わりました。
      重々意識してサイクルライフを楽しみます!

      削除

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter