2018年12月21日金曜日

【写真紀行】小さな公民館を囲う壮大な光の遊園地『イルミネーションフェスタ2018 inあま』

            

ふと立ち寄った絶景イルミネーションスポット



こんにちは、ゆうへいです。

ついに冬本番に入り、寒くなってきました!
そろそろクリスマス、そして年越しということで、残すところあと僅かです・・・。

いやぁ、今年一年も趣味としては楽しみ尽くし、そして転職という人生の大きな転機を乗り越えて感慨にふけっているところ。

まさに激動の一年だった!!
そんなこんなを一人振り返りつつ、冬の風物詩のイルミネーションを楽しんできたので、その様子をつらつらと。

一人で趣味を楽しみに出掛けると、客観的に振り返られる時間が持てて良いという今日この頃♪♪


『イルミネーションフェスタ2018 inあま』へ

場所は、名古屋駅から西方へ10kmほど行ったところにある小さな町「あま市」にある文化会館

特段書き並べるものもない、閑静な街の中にポツンとあるこの施設は、他の町にあるものとも一見全く変わらない普通の公民館だけれど

冬になると、劇的な変化を遂げる!!

それはイルミネーションだ。
噂には聞いていたけれど、遥かに予想を超えていた!

まさか一公民館に、これほど壮大な装飾が施されているとは・・・!!

今年のテーマは『天空のファンタジア』
2004年に初めて、この試みが行われてから、毎年テーマが設け
年々増強してきたのだとか!
そして今や、あま市の冬の風物詩になっています!!

※2017年「JAPAN」・・・お城や浮世絵
   2016年「めるへんぱあく」・・・メルヘンの世界

最初は3万個の電球だったのが、いまや35万個!
10倍以上の拡大規模だ!!

故に、一つ一つの作品が大規模なものになるし、それらが配置された空間全体を一つのテーマパークとして楽しめるところが素晴らしい。そして見応え抜群です!!

特にドラゴンて天空の城の空間が見事だった!!

敷地全体の至る木に光がちりばめられて幻想的です。

引き込まれる光の世界

ファンタジアへ降り注ぐ神秘の滝


その裏から見るクリスマスツリーが美しすぎました・・・。

ミステリアスな森に佇む黄金の鹿の気高さ!

以上、自転車で少し立ち寄ってみた『イルミネーションフェスタ2018 inあま』を少し紹介してみた!
予想以上のスケールと美しさで、一見の価値あり!!

しかも、これだけの内容にもかかわらず、無料なのも有り難いところ!!
また穴場を見つけられて満足!来年も訪れるのが楽しみだ。

〜完〜

0 件のコメント :

コメントを投稿

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter