My Best Contribution

【総集編】登山ツーリングで会った日本の山景30選

2018年11月27日火曜日

【2018年11月小豆島&豊島旅】小豆島北部ルートへ(ダムカード制覇するも過酷)

            

小豆島の北側を駆け抜け、最後のダムを目指す!!


お昼を食べたら、さぁ出発だ!

最終日の後半は、小豆島の外周コースを走る。

具体的には、先程見えていた前島を一周し、あとは北部外周をトレース
小豆島北東にある港・福田港から姫路への航路に乗るというプラン
出典:ヤマロク醤油
実は、過去に2度私とともに小豆島を訪れている親友のsayくんだが
前回、機材不具合で北部エリアを走ることができなかった!
だからsayくん、ライツボオーナー、私の3人揃って、この区間を走れることは凄く嬉しい!!



まずは先程、皇踏山から眺めていた前島を一周!
途中の平坦区間は「しまなみ海道」のごとく、海を見渡す極上の快走路で、走るのがすごく楽しい!

ぐんぐんスピードに乗っていく!!

そこから土庄港へと抜けて、伊喜末・小江地区
この辺りから、いわゆる小豆島の北部区間!

小豆島の二面性というか、北と南で雰囲気が全く違うのが、この島の面白いところ。
観光資源が多い南部は、華やかなイメージで【The小豆島】という景観が見られるが、北部には目立った名所はない!

しかし、それ故に、島の文化や生活感だったり、美しい自然を楽しむことができる。
この地区の冬の風習「つぼいけ」(芋づるの塔)

地域の農産物を収穫するイベントに遭遇!小豆島の方々はみんな温かい。

蜂蜜かく拌体験をさせてもらいました!(試食の蜂蜜美味しすぎた・・・!!)

小豆島北部の海の青さよ・・・!!

裏エンジェルロードは最高のプライベートビーチ(今回は行っていないけれど)

普通の旅行ならば、あまり寄ることはないだろうが、自転車だからこそ北部へも目を向けられる!!
そういう意味で、豆イチ(小豆島一周)は、島の北部を活気づける契機になるかもしれない。

海と道とのコラボが島で一番美しくって

私の大好きな「石の絵手紙」が立ち並ぶ『絵手紙ロード』


残石公園で食べられる「ハモカツ」が美味しい!

昔から石材採取を生業としてきた採掘場がなす特異な景観

そして屋久島の西部林道を彷彿とさせる緑に囲まれた海沿いのアップダウン!!

ここまで目まぐるしく景色が変わる一周コースを持つ島は無いだろう。

今まで小豆島と言えば『山』を取り上げることが多かったけれど、外周コースも素晴らしい!

チャリダーならぜひ一度は走ってみてほしいルートだ。

最後の吉田ダムが鬼畜ヒルクライム(旅の終わり)

北部の一番大きなアップダウンを越えて下っていけば、とうとうゴールの福田港が射程範囲に入る!

しかし、その前に見えてきた見えてきた小豆島最後の吉田ダム!

・・・だが

・・・げ!めっちゃ登りそうやんけ!!

もはや立ちはだかる壁やん!!!

最後の最後にして、一番傾斜がキツく、乳酸がたまった状態でラストヒルクライム!!
これがシンドい!!
しかも時間も迫っていたから、思わず高負荷になる。

精神的にも身体的にも中々削ったけれど・・・
登り終わったこの時の達成感ったら、この上ない!

よっしゃああああああああああ〜〜〜〜〜!!!!

これでダムカードもコンプリートだ!!

いやぁ、小豆島のダムカード巡り、やはり登り応えが満載で、片手間でするには意外と堪えました。。。

これで小豆島カードゲームができるぞ!w

さて、最後に訪れた吉田ダムは、小豆島のダムの中で一番落差があって、随一の存在感を誇っている。

小豆島の起伏に富んだ地形の間の谷に形成されていて、奥行きのある景色が見事!!

そして僅かに見える海の先には、家島諸島が垣間見えた!
あの奥にある姫路へと、船でこれから向かうのだ!

いよいよ旅も終わり

そしてフェリーへ

振り返れば、今回も例外なく小豆島の魅力を満喫した旅となった!

そして、毎回思うことだけれど、小豆島は再訪すればするほど、また新たな発見や絶景があって、本当にコンテンツが尽きない島。
また絶対に来よう!私の自転車旅の原点であるこの島に!!
(次は豆イチ&無人島BBQかもしれない)

~完~


ブログランキング・にほんブログ村へ

2 件のコメント :

  1. おはようございます。
    ついに小豆島編も終わりですね・・・
    にしても、ブログに書いてある通り、3人で走れて本当に良かった!
    これでリベンジ達成?ですね(笑)
     
    しかも、イベントに飛び入り参加からの、ハチミツ試食!
    これは全くの偶然で、私にとってもサプライズでした。
    あれですね、こういうのは、

    (旅ならではの特典)

    ですね。
    ほとんど例外なく、みんながチャリに喰いついてくれます。

    (どっから来たん?)
    (そんな遠くから チャリで!)
    (ありえへん!もしかして電動?無いの?マジか~)
    (大変じゃの~。これ持って行き~気ィつけて~)

    で食材ゲット(笑)有り難い事です。

    いや、そんなことより、次回の小豆島ですね。
    BBQイベントとセトゲー(解りますね?)が時期被りそうな感じで・・・

    やりたいこと多すぎるっ!今から楽しみです。
    ただ、BBQにもし参加できるなら、私的には一般参加したい感じです。
    前回は、時計見ながらのペース配分管理。後方確認×数十回。ASでの滞在時間管理などで少々大変でした。
    一般参加者として、

    (何も考えずに楽しみたい)

    そんな感じです。あくまでも参加できるならですが。
    あ、もちろん、山○さんも参加ですね?エントリーお待ちしてます。


    でわでは、今日も良い一日を!

    返信削除
    返信
    1. ライツボさん

      いやいや、ブログを書いていても「もう最終日かぁ~…」と名残惜しくなります!
      それほどまでに今回も充実した小豆島旅になりました。
      三人で走ることができて、最後まで楽しかったです。
      リベンジ達成!

      また、突如イベントと遭遇できたのは旅ならでは♪♪
      あのようなサプライズがあるからこそ、旅はオリジナルなものになりますよね!!

      さてさて、来年はセトゲーあり豆イチ&無人島BBQありで、どのようなプランを組むか?多いに悩むことになりそう(笑)
      また、今回の二人で行く予定ですので、プランニングにご協力お願いします。

      あと、(話があればですが)個人的には小豆島マスターのライツボさんには、アテンドをやってもらいたいです(笑)
      私は参加できるならどちらでも!ですが、経験としてアテンドをまたやりたいという思いもあります♪♪

      削除

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter