My Best Contribution

【総集編】登山ツーリングで会った日本の山景30選

2018年11月27日火曜日

【2018年11月小豆島&豊島旅】土庄を見渡す皇踏山と小豆「島の輪」

            

小豆島一の絶景の山『皇踏山』へ



ヴィラの朝は静かだ。

離島ながらも山上にあり、遠くに瀬戸内海を遠望できる。

空気も美味しいし、小鳥のさえずりも聞こえくる・・・

普段味わえない自然に囲まれた何気ない時間

これが『ライハのツボ』のある小豆島ヴィラの良いところ。




さて、そんなライツボに泊まるときはいつも、早朝に向かうところがある!
『一枚岩』だ。

ヴィラの区画の北東の外れに行き、少し森の中を歩くと至るスポット。

内海地区を俯瞰するような大迫力の絶景が魅力だ。

しかしながら、時期は冬至近く、そして快晴。

条件がそろうと、こんなに素晴らしい景色を見せてくれるんだ!!

『一枚岩』から見る日の出と


思いっきり染まっていく渓谷・・・!!

束の間だったけれど、圧倒的に美しくて感動的で、終始立ち尽くしていた。

この場所を10回以上訪れて初めて立ち会う絶景に心を奪われました

いやぁ清々しくも叙情的で、本当に最高の朝だ!

そして次に向かうは『石の館』

かつて別荘地だったヴィラの遺影となりつつあるこの建物。

廃墟と言えど比較的綺麗に保たれていて、その屋上展望台からの360度の大パノラマが素晴らしいのです。


四国から小豆島までの瀬戸内を 海峡も思いっきり俯瞰できる!!
また一枚岩とは違う絶景を見せてくれます。

特に気に入っているのが、大好きな三都半島方面の景色だ!

真っ直ぐに延びていった地形美の先にある四国、紅葉が華を添えてくれている。

いやぁ、これらを見れるなら、昨日あれだけの坂をヒルクライムすることも惜しまないよね!!
ここまで来た人なら、絶対共感してくれると思う!

さて、そんな朝のポタリングを楽しみながら帰ってくると、ライツボオーナーがお手製のコーヒーを準備して待っていてくれた!

これが物凄く美味しいのです。

コーヒーが好きではなかった私の彼女が、コーヒー好きになるほど美味しい。


私が、出してもらったコーヒーをブログで紹介したりGoogleマップに投稿していたことで『カフェですか??』と電話が来たこともあるという・・・!(笑)


お菓子も準備してもらって、しばし談笑に耽る。

こういう時間が楽しいけれど、今日もフルに時間を使うので、そろそろ出なければ!!

ちょっと登れば絶景の小豆島


毎度の如く、ヴィラロードをダウンヒル!
テクニカルなカーブと、程よく荒れた路面。

最初は少しおっかなびっくりだったこの道も、今や楽しんで下れるまでに!

麓へ下ると、南の海へ自転車を走らせる。

三都半島の付け根へと下る、名のない道だけれど、すごく好きな道。

さぁ、ウォーミングアップに、朝から城山公園にショートヒルクライムと行っておこうか!

いやぁ、今日は一段と青い海!
それが思いっきり広がっている!!


ほんのわずか登っただけなのに、この眺望とは、さすが小豆島といったところ。

少し登れば必ず絶景が待っていてくれる!

そして町へ

小豆島58番霊場の西光寺!
土庄の町並みから、一際目立っているお寺。

迷路の町土庄を上から見下ろせば
穏やかな島の時間を感じられる・・・。

うん、何かターゲットを決めて走ってたわけじゃないのに、充実した内容になる。
この事実が、小豆島の魅力を物語ってくれるだろう!

知られざる絶景の低山『皇踏山』


土庄の町で補給を買ったら、小さい路地裏を登っていく。
世界一狭い海峡から自転車で5分ほど!
今回のハイライトは、そんな場所の奥にあるのだ。

見上げれば小豆島らしい急峻な奇岩が立ち並ぶ。
これから目指す場所は、あの山頂!
『皇踏山』というローカルな山だ。

登山道はあるけれど、登る人が少ないからか道は明瞭ではないが、その方がアドベンチャー感があって楽しい!
二つの砂防ダムを越えながら、どんどん進んで行くと、木々に囲まれた森の風景から一変してくる!!

登山&自転車という私独自の旅を極めるなかで、低山へのアンテナが鋭くなったと感じる今日この頃。

びびっ…!この山は良さそうな雰囲気がする。

。。。


。。。。。。

その勘は、見事に裏切られることはなかった!!!

うわぁぁああああああ~~~~~~~!!!!!!!



視界は一気に開けて、小豆島の土庄地区と瀬戸内海を見渡す大展望が広がっていた!!!
清々しいほどに青く美しい。

目の前に見えるのは小豆島の前島地区で、この島と小豆島の本島が、先述した「世界一狭い海峡」で結ばれている。

今まで紹介してきた通り、小豆島に展望が素晴らしい場所は様々あるけれど、実はこの地区を見渡す展望は初!!

言わしめれば『幻の絶景』を見つけた心持ちだ!!

ホクホクした心持ちで山頂へ

小豆島北部の海を見渡す展望も初だけど、こんなに美しいなんて・・・!!
目の前には昨日行った豊島が見える!

隣の島の山から昨日踏んだピークを見る登山ツーリングも初だ!!笑

まさに、初ものづくし!!!w

そんなマイナーかつ低山ながらも、圧倒的な絶景を見せてくれた皇踏山
小豆島のコンテンツ力の高さには、毎回脱帽させられる!!

「山」という観点だけでも、皇踏山、飯神山、寒霞渓、碁石山、千羽ヶ獄と最強な低山が目白押しだ。

小豆島の親友に会いに!!

急いで山を駆け下りる!
なぜなら待ち合わせをしているから!!

その相手は、小豆島サイクルツーリズム推進協会(SCTA)代表理事の須藤なぎささんだ。

お久しぶりです!!
(病み上がりの中、お越し頂けてとても嬉しかった)

実は、なぎささんは3年間の土庄町地域おこし協力隊で培ってきた地盤とノウハウ、そして持ち前の人を惹きつけるカリスマ性を発揮して、起業された!!

『自転車を通じて、小豆島をもっと多くの人に好きになって欲しい』と掲げて活動する彼女だが、私も根本的な思考は同じで、彼女をとても応援している!!

そんな、なぎささんとの出会いも、ライツボオーナーのおかげ!
ちょうど2年ほど前、私たちの大学の卒業旅行で一緒だったメンバーが勢ぞろいして、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

記念日のサプライズ話は面白かったw
(なぎささんの旦那さんと私が被るw)

そして「昔ながらの親友よりも頻繁に、ゆうへいさんに会っていますねw」と、なぎささん「あ!自分もですw」と私も同意(笑)

これからも人助っ人小豆島サイクリングガイド&フォトグラファーの一人として、全面的に応援させて頂きますし、可能な限り力になりたい!!
美味しいスープカレーを頬張りながら、最高に楽しい親友との時間でした。

〜続く〜


ブログランキング・にほんブログ村へ

2 件のコメント :

  1. おはようございます。
    あ、そういえば、一枚岩からの完璧朝日は初めてでしたね!
    最近、日が短くなり、チャリダーにとってはツライ季節ですが、小豆島ヴィラにとっては

    (朝日と夕日のベスト時期)

    なんです!ホント、良い時期と良い天候が重なりました!

    にしても、皇踏山!こんな近場にこんな良い場所!
    正直行ったこと無かったです。
    これを皆で登れて良い景色の感動を分かち合えて・・・
    ここまででも、十分充実の一日です。

    そこからさらに、スープカレー食べつつの再会!
    こんなに楽しさテンコ盛りなのに、まだ昼や(笑)

    この先にも期待してますよ!

    ではでわ、今日も良い一日を!

    返信削除
    返信
    1. ライツボさん

      小豆島ヴィラからの朝日は本当に美しかった!
      あの朝焼けの始まる時間はプライスレスでした。
      天候に恵まれて良かったです!

      そして、皇踏山の絶景も素晴らしかったですよね。
      やはり一人より、皆で感動を分かち合う方が楽しい!!
      知られざる地元の山ですが、登った甲斐がありました。
      まだ千羽ヶ獄も凄いみたいなので、次も楽しみです。

      なぎささんとも会えて良かった!
      次は一緒に走れたら、という思いです。
      後半も内容てんこ盛りで続きますよ~!!!

      削除

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter