My Best Contribution

【総集編】登山ツーリングで会った日本の山景30選

2018年11月22日木曜日

【2018年11月小豆島&豊島旅】小豆島が日本一美しく眺められる『豊島』へ(後半)

            

豊島最高峰から眺める美しき小豆島の地形美


瀬戸内の島における登山ツーリングの潜在性!!


ようやく念願の豊島に着いた私たち。

迎えてくれたのは、海に飛び込むような美しい道だった!

豊島を一周する道路は、ある程度の標高のところにあって、そこへ至るアプローチ区間!
棚田付近を通るからか、眺望は開けている。


今まで走ったどんな道よりも、海が眼前に迫るよう!
あまり知られていない豊島だけれど、こんな素晴らしいスポットがあったなんて・・・!!

本当は少しゆっくり見ていきたいけれど、実はフェリーの都合で、島を回れる制限時間は3時間!!
先を急ごう!


まず豊島で一番の集落エリアへと
島独特の雰囲気、そして狭い路地裏を走るのが楽しい!!

そして見つけたのは、豊島の「唐櫃の清水」
讃岐の名水に選ばれている、地元の方にとって欠かせない湧き水です。
先日、越前大野へ旅して以来、「名水巡り」も細やかな趣味になっている私にとっては素通りできない!
美味しい水で喉を潤しました。

顔を上げたこの景色が好き。
神社と瀬戸内海と、何かフォトジェニックな風景・・・。

そうして集落の細い道を縫っていって、ゆっくり高度を上げていく。
次第に、先ほどまで居た小豆島の雄大な景色が浮かび上がってきて、テンションが上がります!!
離島の閑静な町の雰囲気も好き!

そして集落の奥の狭路を進んでいくと程なく、落ち葉の小道へ
先ほどの海と街とは対照的な雰囲気で、一瞬どこに迷い込んだんだ??
という感覚が面白くって

晩秋ならではの、落ち葉敷き詰められた景観が情緒あって・・・!!

さぁ、だいぶ標高を上げてきたかなぁ〜というところ!
豊島最高峰の『壇山』へと続く北部ヒルクライムルートの中盤あたり

紅葉&瀬戸内海という珍しい組み合わせに、思わず見入ってしまう・・・!

そして、いきなり存在感のある小豆島が飛び込んできた!
大迫力かつ、起伏に富んだ地形が印象的で、言葉も出ない美しさ。

こんな小豆島を眺めながら登る道なんて、豊島最高すぎる・・・!!

こういう知られざる絶景スポットを見つけると旅の満足感が上がるけれど、まだまだ本番はこんなもんじゃなかった!!

少し見通しの悪い山頂付近のオフロードをがむしゃらに進んでいくと、豊島最高峰の『壇山展望台』へと至る!!
ここが半端なかったのだ・・・!!!!

うわぁぁぁぁぁぁぁあああああああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!


豊島の山麓そして港から、その対岸に美しすぎる小豆島の地形美が思いっきり広がる。

完全に、その絶景の虜になってしまった!!

小豆島から瀬戸内海や周囲の島を眺めたことはあったけれど、その小豆島を周囲から眺めたことはなかった。

けれど、こんなに美しい島だったのか!?

『日本一小豆島を美しく眺められる豊島』
それこそが豊島の真骨頂で、それを教えてくれた『壇山』!!

穴場かつ最高のスポットだ!!

いやぁ、振り返ってみれば、瀬戸内の島への登山ツーリングでは、こういう隠れ絶景スポットに出会うことが多い。
まだまだ行ったことない島&山が、文字通り山ほどある(笑)
これからも開拓し甲斐がありそうだ!!

それでは下っていきます!
すごく良いところにベンチ♪

ガタガタガタガタっっつ、、、ガタガタっっ・・・。。
半端ない悪路が待っていた!!笑

手が痛すぎて関西最凶の暗峠を彷彿とさせるw

さぁ麓の町へ!
ここで気づく!
「げっ、海抜0mだから、ここから間違いなく登るじゃん!w」

そして一本目の小ヒルクライムをクリアして下り、また海抜0m!
どんどろ浜、癒しの雰囲気でした。

と一息ついたものの、またアップだ!
しかも斜度は10%を超えてくる激坂!!

「豊島も小豆島に負けず劣らず、外周はアップダウンの島!!」
ここは要注意だろう。
しかしながら、その小豆島を彷彿とさせる渓谷美も見れたり

オリーブと瀬戸内海のコラボを見れたり
あまり目立って話を聞かない島一周ルートなんだけど、内容は素晴らしい。

海を見渡す展望ポイントに

みかんが、たわわに実った区間など
(落ちているミカンを拾って食べたのは内緒w

そして、個人的には四国側の眺望がすごくお気に入りだ!!
様々な地形に富んだ高松方面を見ていると、思わずワクワクしてしまう。
まだまだあちら側にも穴場スポットは沢山ありそうだ!

こうして考えると、日本ってとてつもなく広く、可能性がある。
それを気づかせてくれて、フットワークを与えてくれる自転車に感謝というもの。

そして戻ってきたよ!唐櫃港までの最後の区間!

相変わらず圧倒的に美しくて清々しい・・・。

まさに「豊島の宝」と言うべき本当にふつくしい道・・・。

私の知り合いの豊島へ移住した方も、この景色に惚れ込んで、移住を決めたんだとか!!
なるほど、その思い分かる気がする。

そして12時10分発のフェリーへ!
(これを逃してしまうと、次は16時発かな??笑)
いやぁ、限られた時間での豊島ライドだったけれど、この上なく充実していた!
派手さはないけれど、この島独自の景色・雰囲気を堪能できた。

当たり前だけど、島には一つとして同じ島はない!
だからこそ、毎回新たな発見があるし、それに惹き込まれて止まない。

だから島旅は止められない!
本当に素晴らしい豊島編でした。

〜続〜


ブログランキング・にほんブログ村へ

2 件のコメント :

  1. おはようございます。
    いや~豊島、良い所ですね!
    というのも・・・

    まだ行ったことが無い・・・

    来年のセトゲー時に、旅の帰りに寄るかも?です。
    その時は、BBQイベントでの料理が最高だった(Iさん経営のゲスハ)に泊りたいですね。
    早く良くなって欲しいです。

    それにしても、3時間滞在ながら内容充実!
    海へ飛び込んで行くかのような素晴らしい道!ナイスショットです!
    上から目線で小豆島を見れる展望台!こんなに綺麗に見えるのは恐らく豊島だけでしょう。
    止めに、(みかん食べ放だ・・・)
    これナイショですね(笑)

    でもでも、何より奇跡的なのは、

    (この日の晴天)でしょう!2日前まで雨予報でしたから。
    神様、ありがとうございます!
    We are the 晴れ男(笑)

    今日も晴れです!

    でわでは、今日も良い一日を!

    返信削除
  2. ライツボさん

    豊島がこんなに素晴らしいところだとは思いも寄らず・・・
    やはり未踏の地の数だけ、新しい旅や冒険がありますね!!!
    本当に最高でした♪♪

    私も次回行くときは、ドンドロ浜商店さんと、稲子さんのゲストハウスへ行ってみたいです!
    父の実家が岡山なので、比較的容易に行けるかも!?

    そしてライツボさんご指摘通り、今年の晴れ率は凄い!まさに9割以上という快挙!(笑)
    その中でも今日は、豊島の海や小豆島への眺めが圧倒的に美しくて最高の一日になりました(*´ω`*)

    返信削除

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter