My Best Contribution

【総集編】登山ツーリングで会った日本の山景30選

2018年10月10日水曜日

【2018年10月伊勢志摩旅】海が見たくてパールロードへ(初食の牡蠣祭り)

            

海が見たくて三重県の伊勢志摩へ


ふと衝動に駆られることがある。
「青い海を見に行きたい・・・」

潮の香りを感じながら、爽快な景色、できれば海の幸も堪能したい!!

そんなことを考えながら、海沿いのプランを考えていた。
渥美半島や知多半島などが良いだろうか??

しかし、強度が欲しい!
平坦ばかりの海沿いよりも、出来れば山に行くくらいの走り応えがあって
なおかつ景色が良いところがいい!!

そうして選ばれたのは三重県南部の『伊勢志摩』でした!


早朝の「おかげ横丁」と鳥羽の海

名古屋からアクセスがしやすい点が伊勢志摩の魅力の一つ!
近鉄の在来線であれば3000円以下で往復できる。

この頃の遠征旅で資金が疲弊していた私には持ってこい!笑

それ以外にもこの地の良さは様々ある・・・
グルメ、道の舗装の良さ、走り応えのある道などなど

これらは追々紹介していくとしますかね。

さぁ伊勢市駅に着いたぞ!まだ7時50分


この時間にスタートできるのは輪行のアドバンテージ!
それでは出発だ。

まず向かったのは伊勢神宮の門前町「おかげ横丁」
伊勢に来たら定番だよね。




ただ日中は人が多すぎて激混みするから、この静けさのある時間がいい・・・

気候も夏の蒸し暑さはなくなり、涼しくて気持ちよく田園を駆け抜けていく。
初めて走った時、思わず「北海道みたい」と思った景色。


五十鈴川ってこんなに綺麗なんだ!!


鳥羽へ抜ける県道73号は、伊勢神宮の裏山である朝熊岳の山麓を走る道。
これが信号がなく舗装状態の良いストレスフリーな道で、緩やかなアップダウンが
リズムを作りやすくて本当に楽しい!


昨年、伊勢二見鳥羽ラインという有料道路が無料化し、そちらに車が流れていて
交通量が皆無なのも嬉しいところだ。


純粋に走ることを堪能できました!!
そして国道につなぎ、鳥羽へ

うわあああああぁぁぁぁぁあああ~~~~~~



さいっっこおおおお~~~~~~~~!!!!!!
圧倒的に鮮やかな海、伊勢湾に浮かぶ離島や渥美半島・・・。
そこには、見たかった爽快な海の景色が広がっていました。

いやぁ、快晴だと海の色も深いのなんのって!
しかもこんな海を見ながら足湯に入れるなんて・・・



(足湯のロケーション良すぎる!!)

少し足をマッサージしながら写真をパシャリっと!
束の間の憩いのひと時でした。

さ、て、と

話は変わるけれど、三重県は今まで旅で訪れたなかでも有数の食の国(御食国)
ということで、この旅でも
美味しいものを食べまくりました!

まず最初は、言わずもがな『赤福』だ。
お餅をたっぷりのあんこで包んだ三重名物!

今回は一昨日から秋メニューとして始まった「赤福ぜんざい」
といっしょに頂きます。

赤福の強い甘さと、ぜんざいの染みる甘さ、そしてお茶!
これらが絶妙に折り合ってくれる!!



いやぁ、本当に美味しい・・・!


大変良き補給になりました。


アップダウン地獄『パールロード』を進み、偶然の牡蠣イベント

『パールロード』とは・・・
鳥羽市と志摩市をつなぐ全長30kmほどのシーサイドロードを指すが、この辺りの
地形の起伏が凄まじいため、小刻みなアップダウンが襲いかかってくる
「シーサイドスカイライン」



ローディーからは毛嫌いされがちな道だけれど、私は結構好き!
だって高度感ある海と山の景色が楽しめるし、走り応えもある!!



しかもこのシーズンは、牡蠣の養殖に突入する時期で、牡蠣筏や小舟が景色にアクセントを与えてくれる。


そんな感じで道とその景色を楽しみながら走っていると・・・

なんか面白いものを見つけたぞ!

【鳥羽の日】

なんと!なんとなんと!!
偶然にも、今日は10月8日で鳥羽市の記念日「とばのひ」だったらしい!!!

今夏の青森での「ねぶた祭り」同様、運が良すぎる!w

何と牡蠣の初食いイベントがあり、海の博物館も入館料200円で入れるというのだから行くしかない!笑

入場料を払って裏庭へ行ってみると、牡蠣料理の屋台がズラリ・・・!!


生牡蠣、焼牡蠣、牡蠣飯、牡蠣フライなどなど

私は磯の香りたっぷりの焼牡蠣と、ご飯を頂きました!




一杯無料の牡蠣の味噌汁も美味しかった。

そうしてご飯を楽しんだ後は、しばし博物館見学!
「海の博物館」というだけあって、様々な漁業関係の展示がある!

この地方特有の海女関係の展示や、全国の船の収蔵庫などが目を引きます。


海女小屋や・・・

牡蠣殻ドラゴンも!笑


本当はもっとゆっくり見たい気もするけれど、そこは自転車旅だからね。
また来よう!

偶然でしたが、大変楽しい時間でした!!
さぁ、ここからまだまだパールロードのアップダウンが襲いかかってくる!


(誰だ?この道を好きだと言ったのは?笑) 


〜続く〜

ブログランキング・にほんブログ村へ

1 件のコメント :

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter