2018年9月24日月曜日

【2018年9月北アルプス登山ツーリング】絶景のショートクライム尽くし(鷹狩山・小熊山・嶺方峠)

            

晩夏は信州の山岳を巡る!北アルプス登山ツーリング始動

木崎湖の青が美しい小熊山

鷹狩山にて信州の街と北アルプスを望む

嶺方峠から見る北アルプスの威容

2年ほど前からであろうか?
峠をヒルクライムして、登山を本格的に始めるようになったのは・・・。

しかし、決定的なところをスルーしていた!

それは【信州】
北・中央・南の三大アルプスや、八ヶ岳などを擁する日本の屋根と言うべき場所。

登山ツーリングの集大成を行うには、もってこいの環境
さぁ、前人未到の北アルプス登山ツーリングが始まる!!

鷹狩山でウォーミングアップ

早朝、名古屋の私の家に前泊した、友人の『しのなみ』さんとともに、名古屋駅からワイドビューしなのに乗る。

2時間ほどで松本、そこから1時間弱で信濃大町へと到着した。
松本時点では雨予報で輪行を選択したけれど、中々良い天気に変わっていた!

今回のツーリングの参加者は、私が絶対的な信頼を寄せる『しのなみ』さん

今年初めの高見山・伊吹山・氷ノ山の雪山たち、7月の超級四国山岳ツーリングなど過酷なアドベンチャーを一緒にくぐり抜けてきた、まさに相棒!!

そして初参加の『かいこ』さん
しかしながら、山と自転車の経験はメンバー1で電車の中で沢山面白い話を聞かせていただきました!

さぁ、そんな精鋭パーティーと臨むのは、山岳ステージだ!!

まず一本目の鷹狩山
信濃大町からすぐの斜度ややキツ目の5km程のショートクライム。

本当は雨予報で、この時間走れない想定だったのでテンションが上がってたんだけれど、山頂付近はガスガス・・・。

まじか。。。
ウォーミングアップの400mUPを達成!
しかし、何も見えないのが残念だ。

けれど、しばらく滞在していると、風で流れていって・・・
おっ!

おお!!

っしゃぁあぁぁぁぁぁ!!!晴れたぁぁぁぁぁああーーーー!!!

開けた展望所から一気に広がる信濃・安曇野のパノラマ!!
この上なく清々しい。

反対には圧倒的な北アルプスがそびえる!!
雲でその全容は望めないけれど、雄大な山脈だ。

明日、あの標高クラスに自力で挑むことになるのかぁ〜〜〜
(後日の記事、乞うご期待!)

さぁ、はじめから良い出だし!下りますかぁ〜!!
ウェットでヘアピンカーブもあり、少し怖かったけれど、落葉が美しいダウンヒルでした。

未だベールを被ったアルプスを望みながら・・・

しばし平坦を快速で駆け抜けて、街のあたりに出たら、気になるお店を発見!
なんと「鹿肉」料理とのこと!
まったく食べたことないし、それもご当地グルメとなれば行くしかないよね!

頼んだのは鹿カツ定食(1400円)
大ぶりの鹿カツとライス大がやってくる。
これは食べ応えがありそうだ!

お肉は、中々弾力があって、ジューシーさはやや控えめ。
下味は付いているけれど、塩を足すと良い塩梅で、ご飯がすごく進む!!

3人ともペロリと平らげてしまった。
ご馳走様でした!

二本目は本命の小熊山


さっきとは打って変わって、美しい新緑の中を上がっていく林道へと入った!

淡々と登るので先ほどよりは辛くない!
そして3人で喋りながら行けば、坂を登っていることを忘れるよね(笑)

う〜ん、カラマツがいい感じ!
展望の開けた箇所はないけれど、所々感じる信州らしさ。

お猿様の楽園!
元気に木登りしていました(笑)

そこから下ったり、登ったりを繰り返し、やや振り回されたけれど…

いきなり、ゴールの瞬間は現れた・・・!!!

すげええええええ〜〜〜〜〜!!!!なんて爽快な景色だ!!!

実は小熊山の東側斜面には、パラグライダー場があり、そこから麓の木崎湖と、先程まで居た信濃の街を望める。


もう信州は秋のシーズンへと突入。
黄色に染まった田のパッチワークが美しい!

さて、そんな中、自転車3台と小熊山の絶景をどうにかして撮ろうとワチャワチャした結果・・・
ここにも猿がいたよ(笑)

納得に一枚が撮れたと思ったけれど、右の木が・・・w

さぁ、素晴らしい絶景を見れたところで、先へ進みます!!

ほとんど展望のない道だけれど、所々北アルプスが望めてテンションが上がる!!
かっこいい!!

アルプスに詳しい『かいこ』さんから、あれが鹿島槍ヶ岳で、あれが唐松岳かな〜?とレクチャー!
勉強になります。

下り終えたら、中綱湖の湖面の美しさに癒される。

そして白馬方面へラストの下り!
イヤッホーーーーイ、最高に気持ちいい。

目の前に現れたものに素直に感動できるのが自転車旅の醍醐味。
そんな刹那的な楽しさを味わいながらラストステージへ!

ラストの嶺方峠ヒルクライム!!

はぁはぁ、ふぅ〜〜
いんやぁ、初日から登りますねぇ(笑)

まぁ、私のせいなんですが・・・w
時間があれば、また登りを足したくなるの。

だって登った数だけ、また新たな絶景との出会いがあるから!!
「嶺方峠」へ到着だ。

雲が多かったけれど、これはこれで味があった。
神々しく照らし出される北アルプスの稜線

思わず息を潜めて眺める。

あの先に、私の知らない世界がある。
そして、そこに自力で到達するのが、今旅の目標なのだ!

胸が高鳴るのが分かる!!

さぁ、そこからは一気にダウンヒル!
ガシガシ踏んで思いっきり加速しながら、ワインディングをこなすのが楽しい。

そして白馬の町へ出て、少し走れば
今日泊まるペンション「カルナージュ」さんへ到着!

いやぁ信州らしい別荘という感じでテンションが上がる!!

そして、何ということはなく、受付を済ませて、オーナー夫妻と会話をしていたのだが・・・

ふぁあ!?


【悲報】黒菱林道が通行止め!!

え?嘘やろ!?はあああああ??
うわああああああーーーーー

本来、今回の旅は北アルプスの八方根へと続く黒菱林道(白馬三山を望む絶景道)をヒルクライムして、その後、唐松岳へ登山をしたい!

そんな目的で計画していた。

しかし、連日の大雨で土砂崩れか何かが起こり、8月末から通行止めとのこと。
もうこのプランは完全に破綻だ。。。

下調べ不足とは言え、こんなことがあるなんて・・・!

さて、どうなることやら・・・?

~続~
ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter