2018年9月4日火曜日

【2018年8月奥州道南キャンプ登山ツーリング】道南登山ツーリング始動!荒涼とした異観の山「恵山」へ

            
いよいよ北海道編が本格始動!道南の果てにある異観の山へ。
荒涼と緑のギャップが美しい恵山

津軽海峡を一望する海峡台展望台の花畑

恵山から見る果ての海

マイナーだけれど、大自然を感じる絶景とざつーを堪能できました!!


早朝、5時くらいに目が覚めた。
旅に出ていると、すっかり早起きする習慣ができる!
旅に来たワクワク感からそうなってしまうけれど、まぁ使える時間は限られているから、丁度いい。

路面を見るとまだ濡れていた。
台風に伴って雲が停滞していることにより、雨が降り続き、場所によっては近年稀に見る記録的大雨と観測されていた。
しかし、最近異常気象が多すぎて驚かない・・・。

というより、昨日丸一日中乗れていなかったから、その方が我慢できない!w
車輪が水を巻き上げて濡れるのは億劫だけど、走り出す他なかった。

恵山までひたすら平坦を進む。
いたって走りやすく、そこまで交通量があるわけでもない。

しかし、驚くべきは、その気温。
途中の表示板が10度前半を指し示していた。

真夏と言うのに、なんという北海道!

どうも昨晩の大雨が影響しているらしい。
そして昨年登った大雪山なんだけど初冠雪というニュースも耳にした!
紅葉よりも早く冠雪とは・・・!!(季節逆転現象)

さぁ恵山町に入る前に、緩いアップダウンを三度ほど越えれば、目標にしている山が見えてくる!!

数時間後、あの上にいると思うだけでワクワクするね!w

コンビニで軽くご飯を済ませたら、クライムオンだ。
その名の通り『恵山登山道路』と言って、登山口の標高300mちょいまで駆け上がる道!!


3.6kmで320mほど!
途中のつづら折りは斜度15%ほどの激坂が1kmほど続くため、結構搾り取られました、、、

ゼェーゼェ~、はぁはぁ…。

しかし、迫ってくる山容。
そのどこか忌々しい雰囲気は遠目からでも伝わってくる・・・

そして、そこにこれから足を踏み入れていくことにテンションが上がらざるを得ない!!

海峡展望台は下北半島の大間方面を見渡せる高景観が魅力だが、何気なく咲いていた花畑も美しかった。


そして、そこから僅かに上がって少し下っていく。
下りきった先には、まさしくその異観の山が眼前にそびえ立っていた・・・・!!
これか!?!?

道南の恐山「恵山」登山

さぁ登山口までやってきた。
まずは登山ツーリングの前半「ツーリング」が終了、ここからは自分の脚のみで登頂を目指す!|

にしても、木々が全くなく、山肌が見え、奇形な溶岩石たち、立ち込める噴煙そして硫黄臭・・・


今まで登ってきたどの山よりも違和感があって畏怖を感じざるを得ない景観。
死の山と呼びたくなるような異観ながら、一方で同時に現在も生き続けていることを感じる矛盾。

登山道はしっかりと整備されていて初心者でも安心して登れるが、登山道を逸れると危ないので注意が必要です!

そしてこの辺りでつかの間の晴れ間が・・・!!
物々しい雰囲気も幾分か和らぐ。

後ろを振り返ってみると
恵山の地形美が鮮やかに映し出されていた・・・!!
思わず見入ってしまいました。

引き続く岩稜帯!!やはり「冒険」という言葉が似合う風景が続く。

高度もだいぶ上げてきました!道南の海と恵山岬、そして火山岩がゴロゴロと
低山とは思えないスケール感が展開しています。

こんな世界の中に、一人ぽつんと立たされれると漠然と不安な面持ちとなる。

そして登山開始から約1時間山頂に到達!!
さすがに海に面して何も遮るものがないからすごい風の強さでした・・・
山頂からの眺望
荒涼とした火山の先に望む道南の世界。
これまで見てきた北海道とはまた違って地形と海との対立を感じる景色。

素晴らしいパノラマとスケールの絶景でした!!

下山時にも、この恵山独特の世界観を味わいながら・・・
まさに岩の殿堂と呼ぶべき景観


やはり何度見てもインパクトの強い山の顔!!

さらに、登山道とはまた別のところにある展望台にも行ってみた!
山頂より大地の印象が際立つようになった景色

そして自転車のところへ
こちらは火山と対極をなす緑の美しい場所。
と同時に、ヒグマの生息地でもあるらしい。

あまり知られていない山・場所だけれど、だからこそ訪れるべき価値がある。
そんな北海道の秘境を楽しんだ時間になりました!

〜続〜
ブログランキング・にほんブログ村へ

2 件のコメント :

  1. おはようございます。
    お~こんな山があるんですね!
    茶色の部分は草すら生えない!もしかして硫黄臭いとか?違いました?

    にしても、8月に14℃!流石北海道!って褒めてるわけではないですが(笑)
    恐らくこれから行くであろう宗谷岬はもっと寒いっ!ていうか、最北端宗谷より、根室はさらに寒いっ!!25℃を上回る日が珍しいそうです。

    ○ーマックや○-クマンで装備追加も全然有りです。
    万全の防寒対策で良い旅を!

    返信削除
    返信
    1. ライツボさん

      おはようございます!
      北海道のマイナーな山を攻めてみました!
      いちおう日本新百名山で知る人ぞ知る山です(笑)

      硫黄臭は凄かったですね!
      まさに別世界という感じでした・・・。

      北海道は大雨のあと、一気に気温ダウンでびっくりしましたが、そのあとちゃんと上がってきて…
      道北は行かないですよ。

      とはいえ、そちらはめっちゃ寒かったんでしょうね💦
      夏でも北海道へ行く場合は、防寒対策を考えねば!なんて普通思いも寄らないところです。

      削除

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter