2018年8月1日水曜日

【ショップ「KCS」レビュー】ロードバイクのオーバーホールのススメ!!

堺のサイクルショップ「KCS」さんにてロードバイクのオーバーホールをお願いしてきましたので、つらつらと〜
「KCS」さんの魅力もお伝えします!

こんにちは、ゆうへいです。
初ロードバイクのFUJI号、2台目のKHS号の購入から、およそ3年!

だいぶガタが出てきたので、オーバーホールを依頼することに。

自分の行きつけのショップはまるで無いので(笑)
自転車仲間に紹介していただいた堺の新金岡にあるKCSさんに行ってきました!!
(出典:https://www.cyclesports.jp/depot/detail/31763

   
このショップがとても素晴らしかったので、オーバーホールを終えてレビューをしてみます。
大阪のサイクリストの方、このショップはすごくオススメですよ!!!

KHS号のオーバーホール

私の2台目にして、最近もっとも乗り込んでいるのが、このKHS号!!

素材は鉄で、トゥルーテンパーの「OXプラチナム」と言われるマイナーだけど軽量なパイプで組まれていて、赤一色のフレームに青を組み合わせて中々ないカラーリングに!

お気に入りの一台だ!!

走りに異常があるというわけではないけれど、約3年間ほぼノーメンテで、酷使していることを考えれば、さすがに一回見ておきたい!

そんな思いで持っていきました。
大阪市内を南下して堺へ

・・・・・・・そうして持って行ってから4日後、オーバーホール完了とのお知らせが!!

じゃじゃーん!!とても綺麗になりました☆

この通り見た目もだいぶ変化!!(笑)

Before

After
バーテープとアウターワイヤーを変えるだけで、全く違う雰囲気になりました~!

迷彩柄が加わり、アドベンチャーっぽさが加わり・・・!!
さすがCinelliお洒落です♪

さてさて、気になるオーバーホールの内容は以下の通り。

【オーバーホール内容】

コンポーネント一式の分解洗浄
全ワイヤー交換
ホイール振れ取り
ヘッドパーツ・ハブの分解整備
バーテープ巻き付け
フレーム磨き

【追加内容】

アウターチェーンリング交換(摩耗の為)
リアブレーキ交換(破損の為)
フロントディレイラー交換(若干摩耗の為)
BB交換(BB分解から変更)
チェーン交換

基本的な内容だけでなく、痒いところまで含めて、全て整備して頂いた!!
本当に有り難い。


さて、今回初めてのオーバーホールだったけれど、KCSさんにお願いして大正解だったと思う。
その理由は下記の通りだ!!

相談に乗りやすい店主が魅力的


まず何よりも、この点が重要だと感じました!

店主の「はらみ」さんは、とても気さくで、よくお客さんの要望を聞いてくれる。

それでいて、一番良い解決策を考えて、提示してくれるのです!!

オーバーホール自体、結構お金がかさむものなので、出来るだけコストを下げた提案をしてくれたり・・・

やった方がいい内容、やらなくてもいい内容をハッキリと教えてくれる!!
無為に自分の儲けだけを考えず、お客さんに寄り添った提案をしてくれる。

こういうショップとお客さんとの関係って、まず第一に『信頼関係』だと思うから
このKCSさんは、そういう意味で素晴らしいお店だと感じました!!

良心的な価格が魅力


こうした部分を強調しすぎたらいけないかもしれませんが、やはり魅力の一つなので。

今回スタンダードのオーバーホールに加えて、各種追加をした為、私オリジナルの内容になりました!!
具体的な金額を書くのは気が引ける為、目安に以下の通りに書いておきます。

スタンダードのオーバーホール:相場28000円~30000円
KCS:相場の7割程度の金額

かつ

リアキャリパーブレーキが破損していたので、ノーブランドですが無料で付けてくれたり
BB交換がデフォルトなのにもかかわらず、交換も同額でして頂いたり
バーテープも割引して頂いたりと

まさに致せり尽くせりのサービスでした!!

しかも私の場合、今回2台のオーバーホールをお願いしておりますが、各1台ごとに割引をして頂けたという・・・!!

恐らく2台の合計金額では1万5000円~2万5000円くらいの差が出ていると思います。

パフォーマンスの高さが魅力


3点目の魅力はこれです!
まず納期が凄かった!!

持って行って3日程で完成していた!!

アウターチェーンリングを取り寄せていたにもかかわらず3日だ!

この仕事の早さには頭が下がります。

そして、変速調整の際に、どうもフロントの変速がややスムーズに行かず
すごく粘って細かく調整して頂いたのですが

実は、その原因はフロントディレイラーが少し摩耗していた為だと分かり、フロントディレイラーを変えようか!?という方向へ。

ここまで時間をかけて調整して頂いたのに、すぐさまフロントディレイラー交換作業に移り、しかも新古品ということで格安で取り替えて頂いた!!

「フロントを変えなければならないから、返却はまた今度になります」とも
「新品交換なので部品代と工賃が掛かります」とも
言わずに凄く真摯に対応して頂きました。

これが本当に嬉しかった!!!

店主の「はらみ」さん曰はく『気になるところが100%改善した状態でお客様に帰って欲しい』

本当に素晴らしいお店だと心から実感しました。
オーバーホールを終えて、走りもすごく軽快になり、見た目も一新され、とても満足しています。

堺の新金岡にあるサイクルショップKCSさんでのオーバーホール、すごくオススメだ!!


1台目FUJI号のオーバーホールでも前輪とBBのグリスアップをサービスして頂きました!!
有難すぎる・・・。

~完~

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2 件のコメント :

  1. おはようございます。
    いや~良い店舗に出会えましたね。素晴らしい!
    私は直接行ったことは無いのですが、十分伝わります。

    (お客様に納得、喜んでもらう仕事をして、その上で利益を)

    みたいな店の姿勢が。

    こういう店が島にも有ったらエエのに・・・
    サイステが出来る前に、年に一回ぐらいしか使わない工具を結構買ってしまいました・・・


    ていうか、これで夏の北海道も万全ですね!
    良い旅を!

    あ、そうそう、4月?にお土産で戴いた鰻っ!大変おいしゅうございました。
    ありがとうございました。

    でわでは、今日も良い一日を!

    返信削除
    返信
    1. ライツボさん

      お早う御座います!
      本当に素晴らしい店主とお店でした。

      こういうお店が新天地の名古屋にもあって欲しいです!
      小豆島も、これからの飛躍に向けて自転車整備拠点の充実が求められますよね!!

      でもライツボさんに修理技術が付いたのは、島にお店がなかったお陰でもあるんですよね~

      そうだ!セカンドライツボを麓に作って、コーヒーショップ兼自転車メンテナンス専門店を開設してください!!(笑)
      熱烈に希望!!笑

      削除

Twitter

自己紹介

自分の写真
名古屋市, 愛知県, Japan
1993年生まれ、愛知県豊田市出身。絶景を求め、一眼レフを担いで走って登る山岳自転車旅ブロガー。 大学生のときに始めた自転車旅にハマり、サラリーマンをしながら全国各地を旅しています。