2018年8月26日日曜日

【2018年8月奥州道南キャンプ登山ツーリング】焼走りから見る神々しい岩手山(パノラマライン)

息を呑むような圧倒的な絶景に立ち会う瞬間

焼走りの感動的な絶景


隠れ絶景道の岩手山パノラマライン

焼走りと岩手山パノラマラインへ

早朝5時前、むくり・・・!
日の出とほぼ同時に目が覚める。
外界との壁が薄いからか、身体が外の明るさに目を覚ましてしまうみたい!
天然の目覚まし時計だ!w

テントから出て外を見てみると、岩手山のモルゲンロートが美しかった。
朝しか見られない景色を堪能することこそ、こうした旅スタイルの利点♪
今日も良い一日になりそう!

さぁ早速テントを撤収して、出発の準備をする!!

その途中、隣で寝ていた日本一周チャリダーと談笑!

それはハンドルが二つある変態チャリだった!w

荷物を車載した状態で60kgと尋常でなく、昨日これで八幡平を越え150kmを走ってきたらしい。
もう化け物級の脚力ですねーw

とそんな束の間の旅の出会いを楽しんで出発!

まずはコンビニでペヤングの大盛りとお握りを掻き込む!
これから登りまくるから余剰を蓄えとかないと!!笑

まずは第一ステージ【岩手山】

圧倒的な絶景を見せてくれた岩手山


さて、どういったルートで2日目の目玉・超級山岳の『八幡平』へ入ろうか~??

このまま八幡平市に入る平坦ルートと、昨日泊まる予定だった岩手山麓の『焼走り』経由の山岳ルートの二つがある!

・・・が!!

こういう時、もう迷うことはない(笑)

山一択だ!!

だってその方が楽しいに決まっているから!!
というわけで今日の獲得標高はゆうに2000mを越えることになる・・・(^-^;

さぁクライムオン!


序盤は岩手山に向かい淡々と登っていく。


相変わらず整った佇まいを見せる岩手山に見とれます。

しかし、その区間も長くはなく、木々に囲まれた林道へと様相を変えていく!
しかも、ことごとく心を折りに行くような真っ直ぐばかり!w

うひー、朝から堪えるなあ~・・・
と最初は思っていたけれど

集中力が高まってきたからか、一心不乱にペダルを漕ぎ進める。
おかげで中々のペースで登りきることができた!!

そして、展望台という看板につられてやって来れば、そこにはアッと息を呑むような凄まじい絶景が広がっていました。

うわああああああーーーーー

すげええぇぇえええええええ〜〜〜〜

岩手山の中腹に広がる雲海、その上のピークだけが顔を覗かせている。
そして整った山容と、山麓の懐の広大さ!!

まさに神々しいまでに素晴らしい瞬間に立ち会えた。
本当に感動しました。

隠れ名道『岩手山パノラマライン』



さて、この『焼走り』を過ぎると、道は下りとなる。
そのうち、北に展開する直線道路が『岩手山パノラマライン』だ!

最高に気持ち良い道だった。

路面は良いし、車もほとんど通らない。
朝の清々しい空気が心地よくって、目の前にはこれから行く八幡平!
そこにダイブしていくかのような抜群のダウンヒル!!

旅先でこういうマイナーだけど素晴らしい道を見つけたときって最高に楽しい!
二日目は早朝から、とても満足度の高い内容になりました。

さぁ、この道を突き抜けて、いよいよ八幡平本番だ!!


0 件のコメント :

コメントを投稿

Twitter

自己紹介

自分の写真
名古屋市, 愛知県, Japan
1993年生まれ、愛知県豊田市出身。絶景を求め、一眼レフを担いで走って登る山岳自転車旅ブロガー。 大学生のときに始めた自転車旅にハマり、サラリーマンをしながら全国各地を旅しています。