2018年9月3日月曜日

【2018年8月奥州道南キャンプ登山ツーリング】とうとう北海道入り!函館で雨を凌ぎながら、のんびりと。

            
旅は後編の北海道へと舞台は移ります!
しかし、1日雨で休息日が入ったため、リセットされた気分(笑)


新青森で親友のsayくんと別れた私は、青森に降り立った!
しかし、外は相変わらずの大雨っぷり!

しかも、一度輪行を崩し、走って輪行するのも時間的にギリギリ・・・
こ、これはどうすれば良いんだ・・!?


その結果、初めてタクシーを利用して運搬させてもらいました!
いやあ、そのおかげでなんとか間に合った。

本当に有難うございました!!

初めて利用する津軽海峡フェリー、まだ歴史が浅いのが驚きだった!

瀬戸内海に近い地域に住んでいて、よくそちらへ走りに行くため、フェリーというか渡船をよく使う私だけれど、北限のフェリーと言っても過言ではない津軽海峡を渡っていることが、何か不思議な感覚で、どこか達成感を感じざるを得ない!


ようやくここまで来たぞ来たぞ!みたいなね。

4時間半ほどの短い渡航だけれど、船自体は結構広くて快適だった!
近隣のお客様に二人ほど爆音を放つイビキ魔がいたことを除いては・・・!w


そんなこんなで、甲板に出ては戻りアイスを食べ、また出て今度はカップ麺を食べ、写真を撮りを繰り返していたら、ようやく函館が見えてきた!


しかし天気はどんより!(雨は降っていないが・・・)
函館山にも雲がかかっているようだった。

フェリーを降りて夜景を見に行こうと思っていたが、そう甘くはなさそう。

ということで函館港にて、ブルーマーメイドと!!
ようやく北海道に入りました。

函館B級グルメを堪能!

さあて、することがない!(笑)
この天気では・・・!!!クワッ

それならせめて、食だけでも楽しもうかな~!!
ということで、函館人気グルメを巡ってみる。

北海道と言えば、その地域地域に独特の食文化があるけれど、函館は・・・
実は、道内一ファーストフードが盛んな町でした!!

なんと人気1位・2位がハンバーガーと焼鳥弁当という!笑

まず訪れたラッキーピエロ・ベイエリア本店では、一番人気のチャイニーズチキンバーガ
ーのセットを注文!
丸々大きな唐揚げ2つがサンドされ、タルタルソースが食欲をそそります!!

しかもセットのポテトには蕩けたチーズがついていて、これまた美味。
さらに地産地消にこだわっているとの事で、食材は道内産だ!

手軽ながらも大満足のセットだった!!

しかも、二番人気のハセガワストアはこのお店の隣にある!笑
なんとも手軽すぎ!w
めっちゃ効率よく函館のグルメを回れるやん!w

焼鳥弁当は、店で注文してから作ってくれるスタイル。

コンビニの一画で作っている光景がなんとも新鮮だ!
店内は香ばしい匂いで満たされていました。

弁当を買い終えたら、もう良い時間・・・
倉庫群のライトアップを楽しみながら、本日の宿へと向かいます。

今日の天気は、青森が午後から雨、函館は深夜までギリ曇りということで逃げてきた私。
けれど、明日は終日雨ということで、流石にテント泊は厳しい!

北海道といえば「ライダーハウス」がある。
そこで低価格で雨を凌いで快適に過ごすためにやってきたのが
ライダーハウス「パゴパゴ」さんだ!
喫茶店傍ら、所有している寮を貸してくれているようで、個室布団ベッド・シャワー・テレビ付きで1泊1500円(2泊目からは1300円)

ライダーハウスっぽさはない仕様だが、休息を取るにはもってこいの環境!

先程の焼鳥弁当と、セコマで買ったシュークリームを食べながら、ベッドに寝転がりテレビを見る時間!!
まるで我が家みたいにくつろげる時間。
昨日同様、布団にくるまりながら快適に熟睡できました。

おやすみなさい。

・・・・・・・・
ザーーーーーーー〜っっっ!!!ザーーーーーーー〜っっ!!!!!
凄まじい雨音で早朝目が覚める!
建物が古いこともあるのだろうか、それにしても半端ない雨量だ!

テレビをつけると、北海道の周辺地区では1日に降る雨量を更新したらしい。
やれやれ・・・
しかしながら市電にて函館の中心部へ向かう!
さすがに一日家の中にいたのでは勿体無いし、暇すぎる・・・!!

一日乗車券を使ってレッツゴー!
まず訪れたのは「函館朝市」
市役所付近にある朝市は、食材だけでなく美味しい海鮮丼が食べられることで有名なのです!

ということで私も朝っぱらからいただきまーす!!
エビにカニにホタテに生うに、そしてイクラなどなど
新鮮な海の幸はどれも甘い!!

昨日の夜はファーストフードだっただけに、こういうご飯を食べたかったんだよね!
ぺろっと平らげてしまいました。

しかしながら、次どこへ行こうか・・・??と迷っていた私。
市電のアクセスマップを見てみたら!

あ!!新島襄渡航の碑!!

私も同志社大学卒業生ということで、母校創立者の奇跡を辿らざるを得なかったんだ・・・!!(そういうことにしておこう。笑)

しばし付近を散策、函館のメイン通りには、やたらと名前の付いた坂が多く、どことなく欧風になっていて、西洋風の建築物がひしめいている!
そして、この地を訪れた文化人の名残の場所が多くある。

まさに、開国した影響を大きく受けた当時の中心地なのだと実感。
情報も生活様式も新しいものが流入し、それを素早く読み取った人々が集まった。
そして、彼らが日本に新しい風を吹き込んだ。


それが現在の日本につながっているし、この函館の街に散りばめられている。
そう歴史を感じざるを得ない何気ないひとときでした。
・・・にしても!雨が!強すぎる!ので!!
市電に乗ります。笑

今度降り立ったのは五稜郭前駅
函館は塩ラーメン文化があるらしく、老舗のラーメンをいただく。
うん!今のラーメン界が、こってり系から、またあっさりに回帰しつつあるけれど、やはりこういう系のラーメンは良いね!

爆発的な旨味、癖になるよう濃厚さなど一発はないけれど、沁みるようなそんなラーメン。
サラリと食べれて、あぁ何か美味い。
それもまたいい・・・。

そのあとは五稜郭に行くも雨の中散策するのは、ちょいと厳しいので六花亭でおやつを買って、ライダーハウスの付近まで戻ってきました!

実は、ライハがある場所は湯の川温泉地区と言って函館きっての温泉街!
ここにある足湯は、このあたりのホテルなどが協力して作り上げたんだとか・・・!!

雨宿りしながら、しばしくつろぐ時間。
いつもセカセカ動き回っている私だけど、こういうのもいいなあ〜

その後、大黒屋旅館の温泉へ入りに行って、気持ち良いお湯につかったあと
六花亭の杏仁豆腐が今まで食べたどの杏仁豆腐よりも美味しくて、唸っていました・・・!!!

暇といえば暇だったけれど、旅の疲れを取りながら良い休日になったかな〜!!
そんな一日になりました。

〜続〜
ブログランキング・にほんブログ村へ

2 件のコメント :

  1. おはようございます。
    雨で走れなくても、街歩きで充実!良い一日になりましたね。

    にしても、これは何十年も前からホッカイダー(北海道を旅する人)がツッ込み続けてることなのですが、

    (これ、豚肉やんけ)

    っていうツッ込みを妹○さんも確実にしたはずです(笑)

    あと、函館という街はホントに魅力的!異国情緒漂いつつも海鮮市場もあり、路面電車有り、旨いもの有り、どういう訳か、塩ラーメンが盛ん。これは未だに謎です。

    この先の予想ですが、(函館もう一泊からの百万ドルの夜景)ではないでしょうか?違いました?

    ではでわ、今日も良い一日を!

    あ、そうそう、昨日、小豆島サイクルツーリズム推進協会、通称SCTAの設立総会有りましたよ!
    勿論、Nさんが代表です。3年後?くらいには妹○さんも多分参加してるね。それを目指してます。
    でわでは。

    返信削除
    返信
    1. ライツボさん

      まさしく私がしたかった解説をありがとうございます!
      焼豚丼は、心の中で突っ込んでいました!!(笑)

      雨の中でも楽しめそうということで、函館をチョイスして正解でした!
      お金はかかりますが(笑)
      美味いものを沢山たべられました!

      ライツボさんの予想ですが、当たっておりますが、さらにその奥を行きます(笑)
      二泊しますよ!
      さて、その目論見とは・・・!?笑

      これからの記事をご覧あれ!

      削除

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter