My Best Contribution

【総集編】登山ツーリングで会った日本の山景30選

2018年6月30日土曜日

【総集編】三連休があれば、大冒険できるっていうお話(秘境へ行こう)

            
社会人の休日をフル活用して、自転車ライフを楽しもう!!

あ〜、この頃自転車乗れてねぇ、、、
諸事情があり、晴れ間の多い今年の梅雨でも乗れていないのが少しストレス!!

だから、乗っていないけれど気持ちだけノセようということで…笑

気分だけでも自転車旅を!
だからこの頃【総集編】ばかりやっている訳ですね(笑)
さてさて、今回は『社会人の休日をフル活用すれば冒険できる』お話。

旅したいけれど時間がないという人にオススメ!

ちょうど1年くらい前だろうか、、、!?
社会人になったばかりの私だったが、学生の頃のように、自転車を楽しむべく、とある目標を掲げていた!

『1ヶ月1ツーリング』
1ツーリングという定義が難しいが、概ね泊まりを伴う自転車旅を指す。

もちろん毎月長期連休があるわけではない!

土日祝をフル活用していたのです。

乗鞍・上高地ツーリング


たった2日で、こんな秘境に辿り着けることに感動した旅となった。

日本最高峰の道路・乗鞍スカイラインとエコーライン、北アルプスに抱かれた上高地は

一般車としては『自転車』でしか入れない!!

他にも秘湯・白骨温泉や、超級の安房峠や、田園と美しい自然に囲まれた飛騨高山。




グルメも最高なのです!!


自力で走破できたことにこの上ない充実感と、時間・精神的にギリギリの山岳ロングライドが忘れられない。





四国UFOライン登山ツーリング

昨年のGWに挑戦!西日本最高峰の道路へ。
ただし、雨予報により2日で切り上げることに(;^ω^)

とはいえ、こんな場所に2日で行けるんや!?
と思い返すだけで笑えてしまう。笑

それほどまでに下界とは隔絶された別世界。
四国のアルプス

終始天気にはほとんど恵まれず、道をしっかり楽しめなかったのが心残りだが
(今年7月にリベンジしますw)

最高峰の石鎚山に登ったときは、最高の景色があり、伊予富士から見るUFOラインも幻想的で・・・



気温も景色も普通の山とは全然違い、50〜60km・標高差1700〜1800mの道が隔てる日本屈指の山岳世界へ2日あれば大阪からアプローチできる!!

長崎外海・雲仙ツーリング


昨年末に長崎へ飛行機でアプローチ!
飛行機輪行が使えれば、旅は飛躍的に広がります。

特に2〜3日のライドを行う場合でも、北海道から沖縄まで速攻アクセスし、日常を逸した旅が楽しめる。

そして私が目をつけたのが長崎!
元々、学生時代に長崎市外海町(キリシタンの街)に長期滞在し、故郷と思えるくらい愛着が湧いていたから、再訪したんだよね♪♪
昔自分が行ったことある場所や、通ったことある道でも、自転車で改めて走ってみるのは楽しいというもの。

そして、海抜0mから島原半島の独立峰『雲仙普賢岳』へアタック!!


超級のヒルクライムを超えた先にある美しき樹氷の世界・・・。

3日間で大冒険を堪能できました!!

沖縄ツーリング

今年の最初に試みた未踏の地『沖縄』への自転車旅。
飛行機輪行にすっかり慣れた私は難なくこなせる予定でしたが、、、

沖縄は冬は雨が多いのでご注意を!!笑


しかしながら、また本土とは違う雰囲気の中、古宇利大橋や瀬底大橋などの素晴らしい橋



そして冬ながら半袖で過ごせるくらいの気温。
見るものすべてが新鮮で、自分の足で行った場所を広げるという、自転車旅の醍醐味の一つを味わった!!

これも2泊3日の旅だ。
短期間の旅だけれど、色んな方法や要素を突き詰めたらきりが無い!!
そして思っている以上に、案外凄いところに束の間の休日で行けてしまったりする。

うん、可能性は無限大だ!!

〜完~

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter