2018年6月26日火曜日

【総集編】長期ツーリング計画のまとめ(サラリーマン連休幸福度最大化計画)

            
長距離ツーリングは、普段のロングライドやサイクリングとは一線を画す!!



これまでの振り返りと今後の展望。

こんにちは、ゆうへいです。
とうとう7月ですねえ〜!

季節が過ぎるのも早いものです。
それと同時に迫ってきました、夏休みが・・・!!

学生の頃は、たっぷり時間を取ることができたこの休暇も、社会人になってみたら貴重な長期連休へと変わった。

自転車旅が趣味な私にとって見れば、この束の間の連休こそが本当に貴重な存在だ!

長期的ツーリングのこれまで


私は大学時代に、長期のツーリングを2度行っている!
惜しくも自転車に興味を持ったのが少し遅かったのと、やはり学生たるもの『金欠』なので、そう頻繁に長期な旅には行けなかった。笑

とはいえ、今思えば死ぬ気でバイトして一気に一ヶ月とか旅へ行けば良かったと今は痛感しています・・・

と悔いても仕方がないよね!
さぁこれまでの旅を振り返ってみよう!

1.北海道ツーリング(12泊13日)


長距離自転車旅の先駆けとなったのは、やはり憧憬の地『北海道』

ようやく心と走力、そして装備とプランニング能力が整い、大学最後の年に挑みました!!

2週間弱に亘り、1200km弱を走破!
北海道の圧倒的なスケールを体験し、絶景・グルメ・人や文化、そんな刺激的な出会いのある毎日が本当に楽しかった。





忘れられない旅、そして今後の旅の試金石となりました!

2.南九州ツーリング(11泊12日)


同じく大学最後の休暇を使って挑んだ、南九州への自転車旅。
ツーリングというよりは、登山メインの内容になりました!

九州最高峰の宮之浦岳(屋久島)、モッチョム岳、霧島連山の韓国岳、指宿の開聞岳など
10日間で4座も登りながらの自転車旅!!

超絶ハードでしたが、それ故に充実度も高く、山でしか見られない絶景・頂点へ行き着いた達成感を堪能する内容になりました。

特に屋久島は、太古からの大自然や、秘湯、それに温かい島の人々や独自の気候など







日常を逸した大冒険の世界
濃密な5日間でした!!
屋久島だけで1週間はいれる!っていうくらいに濃い・・・!

3.北海道道央旅(4泊5日)


あの北の大地が忘れられず、回帰した北海道ツーリング!
北海道の屋根と言われる大雪山〜十勝岳、その山麓を走ったり、登山したり・・・

まさにどんぴしゃなタイミングで日本一早い紅葉を望むことができた、あの感動・・・。

怪しい天気の中でも、なんだかんだで運良く事が運んだ。
北海道での天気運は付いているようだ(笑)

そして、北海道の海を堪能した積丹半島でのツーリング。

あのとびっきりの青さが目に焼き付いている!

自然の威容を実感し立ち尽くす瞬間。














4.GW阿蘇くじゅう旅(4泊5日)


一度だけ原付きで走ったことのある『やまなみハイウェイ』
いつか自転車で走りたいと強く思っていた。

同時に熊本の阿蘇エリア。
自転車乗りとして憧れる山岳ワールドの一つだ!

そして、あのとき行きそびれた『くじゅう連山』
その全てをまとめて行ってきた!!
 

ようやく登山ツーリング(=とざつー)も定着期に入りました(笑)

清々しい天然ジオラマパークの阿蘇は絶景道の連続で感動。


九州一スケールの登山が楽しめる、くじゅう連山の縦走!

を始め、各所点在した南小国や日田なんかの街も好きになった!



正味4日間の旅だったが、本当に濃かった!!
自転車旅には最もオススメするエリアです。

これからの自転車旅

社会人としての貴重な休みを使って、自転車旅に出るのが私にとって生き甲斐みたいなもの。

それでは、今年の夏休みはどこに行くのか??
ズバリ東北です!!

5.北東北ツーリング(5泊6日)

(昔行った津軽半島の十三湊)

現在、自転車旅が行えていない筆頭にあたるのが、この東北。
日本でも素晴らしい山岳道路や大自然があるこの地を、次の旅先として選定しました!
(津軽鉄道を輪行してみたい・・・!!)

そして、実は大学時代に青森県金木町に一週間ちょっと滞在して地質調査を行ったことがある私。

長期の自転車旅によく一緒に行く彼も、同じゼミで青森生活をともにしました。

天気次第だけれど、そんな大学時代に名残のある青森県金木町を目指し、奥州平泉から北上する旅。
(三内丸山遺跡で二人で)

(今思えば岩城山の眺めが素晴らしかったんだ)


(太宰治流私w)

八幡平や十和田湖、八甲田山を抜ける超級ルートで走ります!
あぁ、楽しみだ!!

6.南九州ツーリングvol.2(8泊9日)

今年の年末〜来年の初めにかけて実行しようか悩み中。
以前走った屋久島をもう一度、今回は快晴の中走りたい!!

そしてこの冒険に富んだ島を探検し、洋上のアルプスを縦走したい!!
そして、もう一度あの天空の世界と美しき樹氷を見たい!

以下が今後のツーリング計画じゃ!!

それでは、この先将来に自転車旅を行いたい候補地を挙げてみる!
こう見ると意外と無いなぁ~っていうところ。

10年以内にすべて行けるではないか!!!笑

1.道東知床ツーリング(8泊9日)
2.礼文・利尻道北ツーリング(8泊9日)
3.青森ツーリング(5泊6日)
4.裏磐梯・蔵王ツーリング(5泊6日)
5.志賀草津・ヴィーナス信州ツーリング(4泊5日)
6.隠岐島ツーリング(3泊4日)
7.鳥海山・男鹿半島ツーリング(4泊5日)
8.台湾ツーリング(9泊10日)
9.伊豆大島・伊豆半島ツーリング(3泊4日)

他にも精査すれば見つかるだろうが、まぁ当面考えているのはこのあたり!!
これから9連休など長期休暇が取りやすい環境へ行くので、ますますし趣味の旅が加速しそうだ。

~完〜

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter