2018年5月1日火曜日

【小豆島】ミーティング&小豆島の隠しステージたち

            
GW1日目、戻ってきました!今年4回目の小豆島(笑)

我ながら怒涛の頻度で行っている・・・!!
が、それほどに小豆島が魅力あふれる島だという証拠。

今回の旅プランは以下の通り(3日間で走行距離190kmほど)


1日目:坂手港→ミノリジェラート→サイクルステーションにて打合せ→前島一周→エンジェルロード→ライハのツボ
2日目:ライハのツボ→『豆イチ&無人島BBQ』→ライハのツボ
3日目:ライハのツボ→情報交換会(サイステ)→飯神山登山→堀越周辺をポタリング→坂手港


今回、小豆島を訪れたのは2日目にある『豆イチ&無人島BBQ』が目的!!
私の友人で町おこし協力隊の『須藤渚』さんが提案し、昨年から2年連続で開催されるイベント。

昨年は諸事情で参加できず悔しい思いをしたのですが、今年ようやく念願を叶えることができた!!
これは後日の記事で詳しく書いていこうと思います。

ということで今回は、2日目のイベントを目当ての3日間の小豆島旅。
とはいえ1日目は準備、3日目は反省会とイベント関連盛りだくさんの内容でした!!

いつもとは違った意味で、すごく考えさせられる学びの多い3日間になった気がする。



快晴の海の上・・・


今回の小豆島サイクルイベントなんですが、友人にPRしてみたところ、そこから話が広がり、なんと6名の方が申し込んでくれました。
そして奇跡的に全員通るという・・・!!笑

その方たちと神戸港8時発のフェリーで待ち合わせて小豆島へ向かいます。

一人いる遅刻魔の話。完走が危ぶまれる「しーちゃん」の話。コンパで知り合った人をロードバイクの沼へ誘うりーさん。蜂が多すぎて寒霞渓へ登るのを諦めた若者などなどなど・・・w

話していたらあっと言う間に坂手港へ。
この、のんびりした港町の空気感が好きです。

輪行を解除して、いつもお世話になっているライツボオーナーさんと合流!
この輪行の崩し方の勝手気ままなラフさがいい(笑)

まずはお昼ご飯を目指して町の方へとポタリング~♪

今日は「醤の郷まつり」が開かれているということで少し立ち寄り!

小豆島新名物として目下売出し中らしい「揚げ出しそうめん」を頂く。


なんというか・・・?チキンラーメン!?ではないよなぁ~
長崎の皿うどんを少し柔らかめにして、お出汁でいただく感じ??

不思議な素麺だったけれど、食べごたえがあって美味しかった・・・!




やはり熱い夏はジェラートでしょ!?でもそれだけじゃない『ミノリジェラート』さん


う~ん、到着時間が遅れたのか、ゆっくりしすぎたのか、予定より時間が押してきている・・・!
でも、ランチも食べたいし、熱いから冷たいデザートが食べたいな〜

その願望を一気に満たしてくれるところがあります!!
『ミノリジェラート』さん

小豆島産に拘った不定期で入れ替わる様々なフレーバーのジェラートが魅力だが、実はそれだけではない。
絶品のピザとパニーニがある・・・!!
(私はパニーニ注文!)

これがかなりの絶品で、食べ応えもある!!
サーモンと野菜とパンの相性が抜群。

ピザプレートもボリュームありで、チーズたっぷり香ばしく、その時期の旬が味わえるようになっていて美味しいんだよなぁ~

とはいえ、私のほか全員ピザとは、みんな仲が良いねっ!笑

ここで私は、14時からの土庄のスタッフ会議に出席するということで、ライツボオーナー田邊さんと離脱!
ということで最後に記念写真♪

そこから二人で快走!・・・でも、二人で走るとき、田邊さんのペースが速くってつらいんだよなぁ~笑というのは、ここだけの話!

案の定、時間に余力ができたので、集合場所の土庄サイクルステーションの近くにある『おおみねのうどん屋』さんへ

頼んだのは、ぶっかけうどん(大)300円也
超もっちもちの香川県産小麦を100%使用した讃岐うどんを、この価格で頂けるなんて・・・!!
(ライツボ宿泊者は50円引き券ありw

濃い出汁と天かすと一緒に食べるのは至福の時間。


ぎりぎり間に合ってよかった!
うどん屋の営業時間は短いから要注意。笑

サイステにてスタッフ会議


実は言いそびれましたが、今回の『豆イチ&無人島BBQ』
位置づけとしては、参加者ではなく、アテンド(開催側)として参加させてもらうことになりました!!

まさか、大好きな小豆島を発信する側に加われるとは・・・本当にめっちゃ嬉しすぎる・・・。

ということで、土庄町役場とアテンドのメンバーで顔合わせ兼、打ち合わせ開始です。

細かいところまで配慮・議論され尽くされたであろうスケジュール。
分岐の際の安全確認、道路事情の把握に至るまで、企画してきた方々の努力が窺い知れる資料でした!


明日自分は、どこに注意してどう動くべきか、とても考えさせられる時間。
凄く気合が入ります!

最後は全員で記念写真!!
明日は、必ず成功させるぞ〜〜〜!!!

豆イチならず前イチ


実は、豆イチの標準コースになっていないけれど、一周コースがあるんです。

通称「前イチ」
(惜しいw)

土庄からまた同じく土庄へぐるりと一周する小さい半島を、前島と言います。
(はい、半島じゃないね。世界一狭い海峡の存在から感づくかと)

土庄の港から、少し丘を上がって、海へ出ると、海道を彷彿させる素晴らしい海沿いの道。


ここが超快走路かつ穴場!
車も少なく綺麗な小豆島の海を手軽に楽しめる。


四国がもう目と鼻の先!

いやぁ心地良い・・・。

しばし、気持ちいい道をスイスイ進んでいき、登りに入る。
ふと海を見渡してみると、面白そうなものが・・・?

ということで降りてみた。


そこにあったのは海の上に掛けられた鯉のぼりの姿ぞ・・!!!

思いがけない風景との出会いに嬉しくなります。
あぁ海が綺麗で、清々しくて、癒やされて・・・なんて良いスポットだ!


いやぁ、小豆島の魅力は尽きない。
(もう何度目だろう・・)

再び道に戻るも、相変わらず四国を望む雄大な景色。

晴れているときの前イチは本当にオススメです。

知られざる小豆島のラスト山岳ステージ


前イチ終了後、エンジェルロードにて途中まで一緒だったサイクリンググループと合流!
(もうそろそろグループ名決めたら?笑)

そして、私は単独ですぐさまクライムオン!!



ブログを何度か読んで頂いている皆様。
もうお気づきでしょう。笑

そう!山岳ゴールを取りに行きます!

私が小豆島に来たら必ず宿泊する『ライハのツボ』
この宿があるのは、麓から6.5km標高600mの小豆島ヴィラという場所。

寒霞渓が小豆島の山岳ルートとしてメジャーですが、個人的にはその一角として扱えるルートだと思う。

勾配はややキツく、寒霞渓ルートとはまた違った景色が広がる。
ここは乗鞍か!?いや、小豆島です。
というレベルのスケールとパノラマ。

個人的に大好きなスポット

ここから見る夕焼けの素晴らしさったら・・・!!

せっせと登りまする!

何とか見られた小豆島ヴィラに沈む夕日。
あ、右手のマンションは、かつての廃墟です(笑)

・・・とキツいにはキツイかもしれないが、これだけ楽しめる小豆島の隠し山岳ステージ!
ぜひ試してみては?

そしてゴール!ライハのツボ!!

今日は明日に備えて早めの就寝じゃ〜!!
晩御飯をちゃっちゃと済ませて♪
またエスプレッソ&カプチーノを御馳走になる。
いやあ、ライツボオーナーの淹れるコーヒーは本当に美味しい。

ブラックを飲めなかった私の彼女が、進んでブラックを飲むほどに!!

今回もありがとうございました。
そこから熟睡だ〜・・・明日の最高の一日を夢見て。

〜続く〜

2 件のコメント :

  1. おはようございます。
    先ずは、イベントの運営手伝い、有難うございました。
    B'ズの稲○さんも言うてはりましたが、

    (この中のみんな、誰か一人が欠けたら、この日は無かった)

    そんな心境です。

    本当に有難うございました。

    で、ここからが本題です(笑)

    イベントに向けて、私が心配していたのは、第一が天気。第二がみんなのチームワークというか、人柄というか、

    (イベント中に、他の参加者や地元の方と打ち解けてくれるだろうか?)

    的なことでしたね。グループ内でのコミュニケーションだけでイベント終わったら寂しすぎる・・・


    でもでもでも、杞憂というか、考えすぎというか、
    みんな、めっちゃエエ人でした(笑)
    みんなと食事して、話して、実はこの日の時点で、

    (みんなエエ人!明日は必ず成功する!ていうか、最高の一日になる!)

    と確信してました。

    きょうからのブログ更新、楽しみにしてます。
    あれ以来、ライツボでは、ずっとイベントの話ばかりしてます。
    楽しさの余韻がMAX!
    でわでは、良いGWを

    返信削除
    返信
    1. ライツボさん

      返信遅れてすみません!
      ようやく旅を終えて、一息ついてます(笑)

      いやぁ、それにしても本当に最高の時間でしたね!!
      私も今でも余韻に浸っています♪♪

      ライツボさんはテンションMax状態が継続していることでしょう・・・笑

      参加者ももちろん小豆島の方々も、みんな良い人ばかりで、色んな人と積極的にコミュニケーションを取っていっていたので、すごく楽しげな盛り上がった雰囲気のまま終われた気がします!!

      まさに最高の一日。
      人の縁と天気の運と、、、
      全てに恵まれた時間でしたね!!

      どんどん更新していきますよっ!

      削除

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter