My Best Contribution

【総集編】登山ツーリングで会った日本の山景30選

2018年5月1日火曜日

【小豆島】最高のイベントでした!!豆イチ&無人島BBQ(アテンドデビュー)

            
かつて、これほど充実したライドは経験したことがない。
間違いなくそう思えるほど最高の充実した一日でした。
『豆イチ&無人島BBQ』

こんにちは!Yuheiです。
早速ですが、今年のGW第一弾は、私が好きでやまない場所「小豆島」

目的は、4月29日に開かれたサイクルイベント『豆イチ&無人島BBQ』のアテンドです。
そう!アテンド!!

単なる小豆島が大好きな一般人の私に、お声掛け頂けるとは・・・。
本当に感激です。

小豆島への情熱・愛と、これまでこの島で培ってきた知識や走力が認められて嬉しい。
なぎささん!本当にありがとうございます。


さて、今年で二回目となる本イベントですが、主なトピックスは以下の通り。

・小豆島の海・自然を堪能する豆イチ



・小豆島、豊島の豊かな食文化を体現したエイド



・チャーター便で無人島へ渡り、オリーブ牛のBBQ



・土庄町役場、小江青年団を中心として地域の方々の温かいおもてなし



・その他諸々・・・♡




まさに小豆島の様々な魅力、その+αがふんだんに盛り込まれた内容になっています!!

このイベントに参加すれば、小豆島を100%好きになる。
そして、また再訪したくなる。
そんな最高のイベントになったと心からそう思います。

開催された土庄町役場をはじめとして、地域の方々は本当に有難うございました。
そしてお疲れ様でした!

サイクリスト一同、皆最高に満喫させて頂きました。

サイクルステーション集合


早朝6時、標高600m程ある小豆島ヴィラから勢いよく駆け下りる!

目指すは、土庄のサイクルステーション。
今回のサイクルイベントのスタートの場所。

この場所は『オーキドホテル』さんが設置・管理してくれていて、小豆島へ来たチャリダーの拠点と呼べる施設。

集合時間前に来たところ、既に参加者の方もちらほら。
そして、今回お世話になる方々が続々と・・・!!


一通り挨拶回りを行いながら、会場設営を行います。
早く来てお手伝い出来たのは良いものの、写真撮影に熱中するあまり、台を倒してしまいすみませんでした!!
中村さん!爆笑していただいて有難うございました。心が救われた気がしました(笑)

さて、今回一緒にアテンドをさせて頂くシルベストサイクルの皆さん+α。
(山崎さんお隣りありがとうございます!)

私(Yuhei)の隣から
山崎さん・・・シルベストサイクル統括店長。元オリンピック代表選手。持ち前の牽引力でアテンド!華やかな経歴ながら近寄りがたさが一切なく、非常に気さくで温かいリーダー。

きりさん・・・全日本選手権3位など数々の実業団レースで栄光を飾る。しかし、自転車を始めた動機はポタリングなんだそう。メンバー1のムードメーカー!!

さんちゃん・・・シルベストサイクル梅田店の店舗責任者。クリテリウム入賞、アイアンマン(長距離トライアスロン)完走者の鉄人。常に爽やかな笑顔で、参加者をアシストする。

ふっちー・・・元シルベストで、今はサイクルウェアの輸入販売に携わる。きりさんと夫婦である。さんちゃんとともに、「ミニ魔法の絨毯」として参加者の絶大な支持を得る。

田邊さん・・・『ライハのツボ』オーナー。標高差600m・距離6.5km(平均勾配7~8%)を毎日上り下りしなけらばならない環境に住むため、登りの超人。小豆島のスペシャリスト。

ゆうへい・・・小豆島が大好きな一般サイクリスト。小豆島スカイラインを足つきなしで登ったことが契機で山に目覚めた。サイクリングフォトグラファー兼自転車ブロガー。

本当にそうそうたる面々(自分は除きますw)。
このメンバーとご一緒させて頂けるのは本当に光栄です。

そのうち開会式が始まります。
町長さんのご挨拶と、ルート概要の説明。


町全体でこのイベントに取り組む姿勢がひしひしと伝わってきます!!
そして、コース説明の際のエイドの紹介にヨダレを垂らさずにはいられません!笑

いやぁ本当に楽しみ!!

そして三陣に分かれてスタート!
事前申請タイム順でチームが組まれます。

私は第二陣!

なんとスタートでは、地域の高校生の子たちの生演奏付き!!
これはテンション上がるね!ありがとう。

さて、第一エイドのオリーブ公園までは平坦基調の町中を進むコース。
交通量が多いうえに、今回の一周で最も曲がる場所が多いので慎重に行きます!

そして、最後に赤坂の登りで足慣らしをして、オリーブ公園までの激坂を踏ん張ると、最高の補給たちが待ってくれている・・・。

魅惑の第一エイド

小豆島の観光スポットの代表格と言えるのが、この『オリーブ公園』

小高い丘にギリシャ風車が立ち、オリーブの木々と、青い海を見渡す風景は、異国情緒が漂う。

どこか日本離れしたこの風景は「日本のエーゲ海」と呼ばれる所以になっています。
そんな素晴らしい場所に第一エイドが設置されている。 

第一エイドのラインナップは以下の通り

  • 島野菜スティック&オリジナルディップ2種
  • てしまいちごの豆乳デザート
  • シトラスジンジャーエール・ハニーダイダイソーダby Home Makers
  • 小豆島オリーブと讃岐サーモンのブルスケッタ
  • ひき肉と小豆島もろみのファルファッレ
  • 島野菜のサラダ&特製ドレッシング
  • オリーブの新漬け
  • ぷく福パンのフルーツナッツパン

等・・・








すげええええええーーーーー!!!
いや、前もって知ってはいたのだけれど、実際目にして、口にすると、このイベントのエイド最高すぎる!!!!

正直、超はしゃいでいました(笑)
あ、見ていた人はわかると思いますが・・・!笑

写真を撮っては食べ撮っては食べ、パスタ超美味しいと叫び、豆乳デザートをおかわりする!!
もう手も足も目も口もフル稼働状態でした!!!

こんな美味しくてバラエティーに富んだ小豆島グルメ。
このイベントに来なければ食べられない!超プレミアムだ。

さて、今回のエイドの魅力は食だけではありません。
「遊ぶ」という楽しみ方がある。

どういうことかというと・・・
「魔女の宅急便~キキごっこ~」

実はこの場所、魔女の宅急便のモチーフとなった場所で有名なのです。
現在は、箒が貸し出されており、それを使って遊ぶのが定石!!笑

みんなで盛り上がりながら撮影会も面白いものです。
「箒から落ちそうなキキごっこ」を思いついたのは誰だっけ?すごい・・・笑

ということで、少しの間サドルではなく箒にまたがってはしゃいでいました!!
こういうイベント的な側面があるのも本当に楽しいね!!
いやぁ、最高に盛り上がった時間でした。

・・・と食も遊びも堪能した第一エイド!
最後に、この美しい景色を目に焼き付けておこう。

続く第二エイドの『コーヒーとブーケ』さんを目指します。

~続く~

ブログランキング・にほんブログ村へ

2 件のコメント :

  1. おはようございます。
    先ずは初日に早起きからの(会場設置お手伝い)に参加してくれてありがとうございます。

    一般参加者なら1時間後の到着でも良かったのですが、立場上どうしてもお手伝いしたかったんです。付き合ってくれて有難うございました。

    看板倒したのも、皆の団結強めるきっかけになったと思います。
    だってみんな爆笑してたし(笑)
    直る物だし。その後の修理も正直楽しかったです。文化祭みたいで。

    で、ここから本題で・・・

    ていうか、この写真見るだけで、伝わりますね。この日の楽しさ。素晴らしさ。
    ありえないほど手厚いもてなしが。

    でわでは、良いGWを!

    返信削除
    返信
    1. いやいや、会場設営から協力できて良かった!!
      言い出してくれて有難うございました♪♪

      看板の件は、大事には?至らず?で苦笑いですが(笑)
      みんな笑ってくれて心が救われました!笑

      確かに文化祭の感覚ありましたね!
      ドラえもんに例えると
      あのとき自分は、のびたキャラでした笑
      ジャイアンがいなくて本当に良かった!!

      さてさて、写真を見るだけでわニヤついてしまうのは、私だけでしょうか??(・∀・)ニヤニヤ
      本当に手厚すぎるもてなしと、最高の描写の数々。
      あぁ、また余韻に浸ります。笑

      削除

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter