My Best Contribution

【総集編】登山ツーリングで会った日本の山景30選

2018年4月24日火曜日

【小豆島】豆イチ&無人島BBQにアテンドチャリダーとして参加します!

            
アテンドチャリダーとして参加させて頂きます!

【サイクルイベント】豆イチ&無人島BBQ

遡ること一年前、2017年の2月。
島おこしのプロジェクトとして、とあるサイクルイベントを、私の友人の『なぎさ』さんが立案し、4月に開催されると聞いた。

そういえば、屋久島のサイクルイベントへ見学に行くって言っていたけれど、そういうことだったのか!

※前情報を頂いたおかげで、私も屋久島をとても楽しめた!笑




さて、その彼女が提起したのは豆イチ(小豆島一周)&船をチャーターして無人島へ行き、BBQをするという何ともユニークな企画!!

ただ走るだけでなく、小豆島の魅力がここぞとばかりに詰め込まれた内容に思わず息を呑んでしまいました・・・。

どう考えても✨最高✨の一声しか上がらないコンテンツ!!



素晴らしい島一周コース(びわいち、アワイチより断然オススメ)



小豆島の豊かな食が様々味わえる極上エイド



オリーブ牛、島野菜、醤油、素麺などなど

無人島でバーベキューという非日常


普段乗れない航路、人の手が及ばない無人島の綺麗な浜と海



垣間見える小豆島の人の温かさ




そして、これだけの充実度なのに記念品込みで1万円という価格も魅力!!
まさに破格だ!!

これを聞いたとき『私も直ぐ申し込もう!』と考えたが、そのときは学生から社会人へ移行するちょうど過渡期。

土日に何か予定が入る可能性と、不確定要素の多い新生活に直面して尻込みし、応募できなかった…

イベントが終わった次の月に小豆島を訪れた際、そのイベントのお話を聞いて・・・


小豆島のサイクルステーションで放映されている映像を見て、心底応募しなかったことを後悔したもの。



来年は必ず出ようと固く決意していました!!

そこで迎えた今回。
イベントの募集が始まると同時に申込みをしたわけですが、何とここでまさかの知らせが来る。

『せのっぴさん、参加者ではなくアテンドとして出てくれませんか??』

まさに鶴の一声とはこのこと!
突然で驚くとともに、感動すら覚えました・・・。

なんと、友人の『なぎさ』さんが、私の小豆島での知識・経験、走力、サポート力を買ってくれたのだった!
なんて嬉しいことか・・・!!

自分が自転車旅を始める契機となり、その後も大好きで何度も訪れている小豆島。








それなりに日本の色々なところを走ってきたつもりだが、これほど魅力的なところは他にない。

このブログでも幾度となく小豆島への自転車旅の魅力を語ってきた。
このブログを読んで、小豆島を行く人が増え、小豆島を好きな人が一人でも増えればいいな、そんな思いを持って。

だから、自転車で小豆島を盛り上げよう!沢山の人に、島の素晴らしさを認知してもらおう!というこの企画のアテンドは、まさに自分の本願である。

そんなチャンスが貰えて、とても有り難いし、『なぎさ』さんの試みを自分も直接お手伝いできるのだから、本当に嬉しく思います。

ということで、今年(今年で2回目)の『豆イチ&無人島BBQ』私はアテンドとして参加させていただきます。

島の人間ではないですが、心は島民と一緒になってイベントを作り上げると同時に、楽しんできます!!!
大成功で終われるよう、私も精一杯を尽くすっきゃない!気合が入ります。

このイベントの記事を乞うご期待!

👉豆イチ&無人島BBQの情報は以下でチェック!
豆イチ&無人島BBQ(フェイスブック)
なぎさの島生活(フェイスブック)
小豆島土庄町HP
自分が撮影したもの以外の画像の出典:豆イチ&無人島BBQ

2 件のコメント :

  1. おはようございます。
    カレーは飲み物で・・・

    じゃなくて、

    妹○さんは島民です!イベント時にアテンドライダーは他に数人いると思いますが、

    (小豆島、好きっ!)

    な気持ちは妹○さんが最も強いのではないでせうか?
    その気持ちが、他の参加者さんにも伝わるような、そんなイベントにしよう!

    あ、ちなみに、このイベントのスタッフさんにギャラを支払うとしたら、

    (参加費3万円)

    ぐらいになると思われます。個人的な予想ですが。

    地元の方、特に小江青年団と土庄町役場の方々が休日にボランティアのような感じで動いてくれる。おもてなししてくれる。本当に有り難い事です。

    当日は我々が無人島でBBQ食べてる間に、我々のチャリを悪の手?から守ってくれるスタッフさんまでいるんですよ!
    一緒にBBQ食べたいのを我慢してです・・・

    有りがたいを通り越して、申し訳ない気がします。

    でもでも、だからこそ、お客様に対して全力で行きます!

    お互い頑張りましょう。その上で楽しみましょう。全メニュー食いましょう(笑)

    でわでは、今日も良い一日を!

    返信削除
    返信
    1. ライツボさん

      確かに、島民以外のチャリダーで小豆島を一番愛しているのは私だという自負はあります(笑)

      だからこそ、もっと沢山の人に小豆島の良さを知ってもらいたいと思いますし、この豆イチ&無人島BBQは小豆島の良さを120%いや200%伝えられると思っているので、本当に嬉しいです。

      休日も動いてくれる現地の方々に報いるためにも、ともにアテンド全力で最高のイベントにすべく頑張りましょう!!

      また前日の打ち合わせの話、教えて下さい!!
      晴天となる当日が楽しみでなりません。

      削除

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter