My Best Contribution

【総集編】登山ツーリングで会った日本の山景30選

2018年4月24日火曜日

【クロスバイク】シャッセ号の組み立てが完了!復活しました。

            

ずいぶん待たせてしまったね!吾が相棒!!


こんばんは!せのっぴです。
早速ですが、私の一台目のクロスバイク『シャッセ』くんを組み直しました。

フロントのギアの歯が歪んで走れなくなったため、クランクごと交換!!


ついでにBBも交換しました。
外すのも付けるのも案外簡単で、取り掛かればすぐに組み付けることができましたが・・・

昨年12月にチェーンリング周りを分解してから、半年を経過してしまいました(笑)
私の後回し癖が如実に出てしまった結果・・・!!w

さて、今回組み直すにあたって変えたところは以下の通り。


クランク・フロントギア(サードパーティー→SHIMANOアルタス)


グリップ(チャージバイクスのMTB用)


サドル(グランジの穴あきボロボロサドルから変更)

グリップと色が合っていい感じ♪

ペダル(ウェルゴのピンクペダル)

京都のサイクルフェスタで500円で仕入れたやつ!元値は4900円だったかな!?

とかなりファンキーになった!!笑
元々ついているTRIGONのステム一体型カーボンハンドルも先鋭的で面白い・・・。

クロスバイクに付けていることを結構な割合で突っ込まれます!(マニアックな人たちにw


ということでかなり見た目がかなり変わりましたが・・・
同時にかなりお金もかかりましたっ!ww

う~む、クランク4500円、グリップ2000円、サドル2500円、ペダル500円
カーボンハンドル10000円、諸々の工具など11000円・・・
3万5000円ほどかな~~~・・・。

よくクロスバイクを修理するくらいなら新車を買った方が安いと言うが、まさにおっしゃる通り!笑

駆動系パーツ交換込の修理を店にお願いすると、新車を買う半分以上のお金が飛んでいくし、自分で修理するためには工具を揃えないといけないから、それはそれでお金がかかる・・・・

とはいえ、それでも自分にとってはこの自転車を直すことには価値がある!

何といっても自分が自転車の世界に足を踏み入れ、ハマる契機を作ってくれたのが彼。

そして大学時代のバイトの通勤から、初めてのビワイチ、日本一高い山岳道路『乗鞍岳』・北海道の1000km以上のツーリングまで私の遊びの幅を大いに広げてくれた。

例えば・・・
 700円弱の交通費を浮かせるために高槻へバイト通いをした日々・・・。
週2で通った西国街道!

大津にて「びわいち」前。初のびわいちは9時間半でした!!

親友と走った自走・京都〜姫路(往復)と小豆島

その親友を自転車の世界に入ったのも、たまたま安くクロスバイクが手に入ったから!!
おかげで、親友と自転車旅という趣味を共有できるようになった。

乗鞍の凄まじい紅葉を見た興奮は今でも忘れられない。

北海道での数々。
 圧倒的パノラマ・・・。絶景の美幌峠

ラッキナンバーw

美瑛の丘の素晴らしい道を駆ける!

そういう意味で、彼を手放すことなどできない。
新車を買うのは簡単だけれど、そんな単純な図式では当てはまらない関係があるのです。

まさに愛車!!!

うん、その彼とともに再び走るのが楽しみでならないね!

実は、ひそかにキャンプツーリングの用意をしていた私。笑

  • NANGAの寝袋
  • BIG AGNESの軽量テント
  • SEA TO SAMIITのマット
セール品やお買い得品を狙い撃ち、廉価で最上級のギアを手に入れることができた!!
これらを用いて旅のテイストをもっと自由に変えていきたい。

そして廉価かつ頑丈なクロスバイクは、キャンプツーリングにもってこいなのです。

積載容量の多さ、そしてそんな大容量の荷物を積みながらでもかなりの距離走れるのは、大学時代の北海道ツーリングで立証済み!

リアキャリアにパニアを付けて、この夏。
北東北を旅するのが目標です!!

八幡平・八甲田の山、奥入瀬の緑、津軽半島の海、東北の温泉やグルメの数々・・・。

生まれ変わったこの子で、また新たな遊び方が広がりそうです。

一年に一回の長距離自転車ツーリング、今年は平泉〜八幡平・八甲田→津軽半島一周〜青森になります。
乞うご期待!!

0 件のコメント :

コメントを投稿

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter