2018年4月11日水曜日

【2018年4月旅ライド倶楽部】岩城島桜まつりへ(ポタリングと絶景ハイク)

大展望の岩城島・積善山展望台!


しまなみ縦走2日目。
昨日は概ねスタンダードコースを行ったということで今日は変わり種を!

旅の目的としては今日が本番だ!!

・・・とその前に、まずは朝食の時間。笑
今回泊まった「シクロの家」の隣にある『二葉』さん

何と早朝6時からやっている!
そして、今治名物の「鯛めし」を食べられるというのだから、行くしかないよね!笑

色とりどりのお惣菜と、どーんと鯛めしが入っているのが、いかにもお弁当屋さんらしい整った定食。
鯛めしは、鯛の焼身がたっぷり入ってて、独特な風味の炊き込みご飯という感じ!
めっちゃ美味い!!!

ちなみに・・・
補給として買った「鯛めしおにぎり」は、香ばしさがプラスされて超美味。
もう一個買っておけば良かった!

さてと実は、この辺りの島は便利なもので
今治にいれば、ある程度マイナーな島にもアクセスできる。

今治〜岩城島のフェリーまで時間があるので散歩をしました!
こういう時間、みんなといると楽しいですね♪♪

出発前は、『シクロの家』にて集合写真!

オーナーさんの人柄は素晴らしく、スタッフの大学生・中学生の姉妹の連携が見事!
そして綺麗な部屋に、自転車関連の書籍の数々。

チャリダー向けの本当に素晴らしいゲストハウスでした!
また来ます。ありがとうございました!!


岩城島入り・絶景ポタリング


9時半頃、今治港から岩城港へ行くフェリーに乗り込む。

これから行く岩城島・ゆめしま海道は愛媛県今治市の上島町に位置していて、上島町に発着点があるフェリーを使う場合、用紙を書けば自転車代が無料になる!

ありがたい限りだ!!


そうして岩城港へ到着。
風情あるペイント・のんびりとした時間、静観な町の風景がいい。

少しお土産屋さんがあったので、少し補給を調達!
瀬戸内海のどの島も柑橘系で攻めがち説。笑

実は今日は、年に一回の『岩城島さくらまつり』
本当は積善山までヒルクライムしたいところですが、不可能なので、ひとまず北側まで海岸沿いをポタリング。

これが素晴らしかった!
交通量皆無で、綺麗な青空と海、そして島々が近接する瀬戸内海ならではの風景。




海外線沿いのルートは、気持ちよさこの上なかった!
全然メジャーではないけれど、それ故に満足感がある。

この素晴らしい風景と道を独占している気がして。


絶景の積善山ハイキング


そして程なく緩い登り、積善山への入口へと至る道だ!
自転車を広場へと止めて、ここからはハイキングになります!
(桜まつりで車両通行禁止のため)

2年前にここに来た際に印象的だったチューリップ畑。
懐かしさが込み上げる・・・!

今回の岩城島、残念ながら桜は終わりかけていたものの、本日が桜まつり。
岩城島の頂上の積善山まで所々エイドが設けられていて歓喜!


レモネードに、レモンティー、各種柑橘類の試食など・・・

こういうサービスって素晴らしい!!

さて、途中までバスで上がり、山頂まで2kmのハイキング!
所々桜や、ツツジが咲いていて、新緑も美しい。


時折、開けた場所もあり、清々しい瀬戸内海の絶景が広がっている。
様々に景色が変化するので飽きることがありません!

そしてまたエイドがあったり!笑

スタンプラリーを完了できていないのに、お菓子の詰め合わせがもらえるという!笑
私の大好きなキャベツ太郎も・・・笑

桜はほとんど散りかけていたけれど、代わり生命力が溢れ出すような新緑が美しい・・・。

そんな美しい自然や景色を眺めながら、みんなでゆるりとハイキング!
山頂まで残り1kmほどです。


岩城島の大展望!積善山へ

いきなりだった・・・!!
積善山まで八割を過ぎたところだろうか!?

さっきまで木々に囲まれていた道を歩いていたのが嘘のような素晴しいパノラマ!!

鮮やかなブルーが爽快な海と空、麓に広がる港町と多島美、その間を渡る船・・・
瀬戸内海らしい大好きな風景が飛び込んできた!!

この臨場感は動画でどうぞ!

さて、この風景を眺める広場から山頂までは尾根道。

この道沿いの桜が、さぞ満開だったら・・・
と想像してしまう!

普段から皆、自転車に乗っている人間ばかりなので、幾分登山は疲れている感じでしたが(笑)
全員で登り切りました!

そして、登り切ると広がる・・・!積善山山頂は360度のパノラマだ!!

個人的に瀬戸内海一の絶景のポイントだと思っているこの場所!!

大三島・因島方面

桜はほぼ散りかけでしたが、瀬戸内海と桜のコラボを収めます!笑

登ってきた登山道方面

これから行く「ゆめしま海道」もハッキリと見える!

しばしの休憩時間。
こんな半端ないパノラマの場所だと立ち止まらざるを得ない。
今日は快晴で海の色が一段と美しい・・・。

標高が高々300m少しの景色とは思えないほどの眺望。
あぁ〜先ほど貰ったスナック菓子が進む〜〜〜ww

これも動画でどうぞ!!


最後には皆で展望台の下で寝転がって写真撮影!
しのなみさん、ありがとうございました!!
積善山らしい写真が撮影が撮れました。
今度は桜満開の時の写真も撮りに行きましょう。


ツツジ咲き誇る登山道・お祭り


そこからは来た道を下山!
麓まで残り2kmからバスで降りられるけれど、男三人は敢えて徒歩を選択!
だって行きに、バスの中からツツジの道があまりにも綺麗だったから。

さてさて、またまた試食を頬張る私

ようやくお目当の場所へ降りてきました!

いきなり眺望が開けて素晴らしかった!!

瀬戸内海をバックにツツジが美しい・・・。

斜面にこのようにツツジが咲き誇ります!
お土産のポンカンと上機嫌な私。


鮮やかなピンクと緑、海の青とのコントラストを何時までも見ていたくなる素晴らしい花の絶景。
山頂といい麓といい大満足です!!

あ!そうそう。麓の大満足と言えば・・・
今の時期限定の桜ソフト

そしてレモンポーク丼!
(本当にお肉自体が酸っぱかったですが、これが味に重層感を作っていて美味

今日は桜まつりということで、出店でご当地限定グルメを堪能しながら、お祭りの雰囲気を楽しむ。
洋楽バンドのライブをやっていましたが、不思議と島の雰囲気を邪魔してなくて心地良かった・・・。
おもわず口ずさんでしまうキャッチーな歌詞でした!

そこから大三島へ渡るフェリー乗り場へ
瀬戸内海の島々を走っていると造船所が散見される。
これが独特の雰囲気を作っていて、非日常的で好きだったりする。

大満足の岩城島を後にします。
本当に最高の島でした!!

〜後半へ続く〜

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2 件のコメント :

  1. おはようございます。

    (シクロの家)いい宿ですよね~
    ゲストハウスでチャリダー向けに特化してるのは、私の知るかぎりですがココだけです。
    駅前で¥2800(ありえない!)は爆安!
    近くの温泉もチャリダー向き(壁画がチャリ!ゴロ寝場所にロードバイク展示)
    飲食店、コンビニ、食事所が徒歩圏内!
    私も好きな宿です。
    あえて言うなら、キッチンをいつでも使えたら完璧ですね。

    ていうか、チャリばかり乗ってたら歩くの苦手になるみたいですね。
    日本人プロ選手が、

    (久々に帰国して街を歩いたら、普段使わない筋肉使って筋肉痛)

    言うてはりました。

    マジか(笑)

    でわでは、今日も良い一日を!

    返信削除
    返信
    1. ライツボさん

      そんなシクロの家に7月から別館がオープンするらしいので、そちらも楽しみ(^^♪
      確かに破格的に安く、サービスも何から何まで大満足ですよね!!

      ちなみに銭近くの温泉に、チャリ預ける専用のロッカールームがあったことと、店員さん全員サイクルジャージは笑いました(笑)

      やはり、使う筋肉違うんですね!
      私は自転車と登山のオールラウンダー目指してますw

      削除

Twitter

自己紹介

自分の写真
名古屋市, 愛知県, Japan
1993年生まれ、愛知県豊田市出身。絶景を求め、一眼レフを担いで走って登る山岳自転車旅ブロガー。 大学生のときに始めた自転車旅にハマり、サラリーマンをしながら全国各地を旅しています。