2018年3月15日木曜日

【2018年3月旅ライド倶楽部】廃線跡を爽快サイクリング!片鉄ロマン街道〜カキオコ〆

とうとう3月の旅ライド倶楽部のツーリングも終盤戦。


最後を飾るのは岡山随一のサイクリングロード『片鉄ロマン街道』です!


この道は、岡山県備前市から柵原までを繋いでいた鉱山鉄道の廃線跡を舗装化して作られた全長34kmのサイクリングロード。

道の各所には駅や橋やトンネルなど、昔の鉄道の頃の名残があり、ストレスフリーな快走路で本当に楽しかった。

またこの季節至る所に梅も咲いていて癒された!!
完全に冬は終わってサイクリングシーズンへ突入だ。


謎の峠越え

E-flatさんでの素晴らしいランチを終えて、私たちは赤磐市を走り抜け、どんどん市街地から離れていく・・・!
そしてみるみるうちに、山間部の田舎へと入っていった。
別に何一つ変わったものがあるわけではないけれど、それがいい。
どこか懐かしい田舎の空気感。

ゆったりのどかで、走り抜けると草の匂いが漂ってくるような。
大阪の中心部に住んでいると、こうした時間が貴重だったりする。

そして、ほどなく始まる登り!
そこまで斜度があるわけではないし、距離が長いわけでもない。
けれど、意外と消費する峠でした。

うん!冬の気温じゃない・・・!!
思わず半袖になり、日陰へ入り込むと風が涼しい。
もうすっかり春の日和ですな!

ほどなく下りが始まる!いやぁダウンヒル最高だ!
そして相変わらずの田舎の景色も最高!!

そして、大きい道へと出ると、見えてきたのは・・・・「キャットアイ」!!

そう!自転車業界ではサイコンやライトで有名なメーカーだ!
こんなところで作られているのか~!!

自転車乗りとしてはちょっとした観光スポット!笑
完全にネタですね!笑


最高の穴場サイクリングロード『片鉄ロマン街道』

峠越えから、川沿いの平坦をどんどん進んでいくと、レトロな電車が見えてきた。
これは昔の片上鉄道「吉ヶ原駅」の跡地。
現在の柵原ふれあい鉱山公園だ!

ここにはかつて走っていた車両や線路が一部保存されている。
ここから片鉄ロマン街道が始まります。

※出典:片鉄ロマン街道サイクリングロード

このように美咲町から備前市まで結ぶすごく爽快なサイクリングロード!


観光マップも出ていますが、この片鉄界隈には、すごく面白そうなコンテンツがいっぱいありそう!!
またゆっくり自転車旅で訪れるのもありだなって感じました。

まずは序盤!ここでは案内表示も乏しくて、あれ?
いつの間にか片鉄ロマン街道走っているのか〜という感じ。笑
(この26・・・鉄道の名残なのか!?)

駅の跡までくると、はっきりと廃線跡を走っていると認識!笑

このように車道より高いところを走るのも鉄道ならでは
基本的に鉄道は急斜面に線路は作らないので緩やかな道となる。
コース全体が川沿いに展開しているのも急激なアップダウンにならないための工夫なんだろうな〜

その他にも明らかに鉄道の橋だった場所や、トンネル!一部に信号など・・・

駅も幾つか登場する!(ここは備前市近くの天瀬駅)

なんか駅のホームの下を走っているっていう非日常感がいいね!笑


随所に鉄道時代の名残りが垣間見えてとても面白い!
そして、そうした箇所を探すこと自体も楽しかったりします♪♪

また早春の季節。
至る所に梅の花が咲いていて、道に彩を与えます。

基本的に、サイクリングロードと言えば「淀川サイクリングロード」や「桂川サイクリングロード」など関西では川沿いの単調な道というイメージだが、この片鉄は違う!!

廃線をなぞっているからこそ、景色がどんどん変わる!
そしてストップしなければいけない場所が少なく、ほぼほぼストレスフリー!!
かつて走ったサイクリングロードの中で一番良かったです♪


日生のカキオコで〆

片鉄を走破後、備前から日生まで残り僅かな区間を走る。
今日も夕日が綺麗で、海沿いの道を走っていてとても楽しい!!

思わずストップして撮影に興じる・・・。
こういうその瞬間に突如出てくる絶景も旅の醍醐味ですね。

それにしても、お腹も結構すいてきたなぁ・・・!
なにせ100km以上走っているんだもんね。

しかし、今回ゴールでは腹ペコの私たちのお腹を満たす最高のグルメが待っている!

そう!ゴールの日生といえば・・・
カキオコだ!!

カキオコとは・・・
岡山県日生地区の郷土料理で、関西とも広島とも違い独自のお好み焼き。カキをふんだんに使用するのが特徴的で10月下旬〜3月頃までの季節限定メニュー。


最後の最後まで旅先で楽しみたい!
これが私の旅のコンセプトでもあるし、このサークルのみんなに共通していること。

同じ趣味を持つ仲間っていいね!特に私はリーダーの谷さんのコンセプトにピッタリ合っていたのが大きかったです。
自転車旅を通じて感動的な景色、美味しいその土地の食材、その土地の人々との触れ合いを通じて、人生をより豊かに過ごせればと思います(^_^)出典:サークル「関西発・旅ライド倶楽部」のメンバー募集情報
いやぁこのコンセプトを今回の旅でバッチリ満たせていると思います♪♪

さぁ店内へ!
ゴールのガッツポーズ!

店内は運の良いことに、ほぼ貸切状態!笑
ということで宴会じゃぁ〜〜〜!!!

もう日生駅まで近いし、自転車に乗らなくてもいけるからビール行っちゃおう!!笑笑
いやぁ、走り終わった後のビールは最高だね〜
今日は気温が高かったし尚更。

隣のテーブル皆、生大行ってました!笑
全員、このサイズとなると壮観・・・!!笑
楽しんでるねぇ〜〜〜!!!笑

お待ちかねのカキオコは凄い量の牡蠣が入っていた!
15個くらいは入っていたんじゃなかろうか!?笑

プリップリの大ぶりな牡蠣を香ばしく焼かれた生地と野菜と口に運ぶと・・・
思わず溢れる笑み!

いやぁ本当にうまい!!
思いの外食べ応えがあって自転車後には最高の補給でした!

ビールにもよく合うしね♪

ということでカキオコを堪能したら日生駅から輪行で大阪へ帰宅。
すっかり宴会→輪行帰宅が定着してきた今日。笑
リーダー谷さんの影響を大きく受けているせのっぴであります!笑

でもおかげで、自転車→ビールは最高だと気がつくことができた!w

そして日生から2時間15分で大阪!
仲間とのライドは、こういう時間の会話も楽しいものです♪♪

まとめ


ということで今回は私にとって旅ライド倶楽部の初めての2日間のツーリングでした。
1日目は小豆島の海、2日目は岡山の山間部を巡り、非常に充実した内容となった!

そして、私の一つの目標「自転車仲間に私の大好きな小豆島を紹介して、小豆島好きを増やしたい!」
を達成できたかな?と思います。

次は4月の「しまなみ海道&岩城島・大久野島ライド」
サイクリストの聖地である『しまなみ海道』
春に瀬戸内海と桜の織りなす絶景を見せてくれる『岩城島・積善山』
野ウサギの楽園『大久野島』と見所たくさん!!

次の旅も楽しみだ。

〜完〜

2 件のコメント :

  1. おはようございます。
    片鉄ロマン街道!
    いや、正直良く知りませんでした。
    こんなに良い所だったとは!ストレスフリーの非日常の道、最高です!
    キャットアイも近くだしね。

    ていうか、もう立派な小豆島アンバサダーですよ!
    ありごとうございます。
    私も少しそのお手伝いしたい、し続けたいです。
    これからも、よろしくお願いします。

    あ、そうそう、昨日スーパー行ったら、(あの肉)の姉妹品が半額!
    勿論買って・・・

    なんてのはどうでもよくて、昨日、島をマヴィックカーが走ってました!!!
    ビックリ!感激!興奮!
    今日は試乗し倒して、M本さんのポジション出ししてきます。

    でわでは、今日も良い一日を!

    返信削除
    返信
    1. ライツボさん

      こんにちは!
      片鉄ロマン街道なかなか良かったです♪♪
      本当に走りやすく、写真楽しめた!

      廃線をサイクリングロードにするのは良いですね!
      全国に他にも似たようなサイクリングロードがあるみたいなので、また行きたい場所が増えました(*^^*)

      小豆島アンバサダーですか〜
      嬉しいですね!!
      これからもどんどんマニアックな小豆島の魅力を掘り起こして、小豆島をサイクリングアイランドにする皆さんの活動を支えたいです。

      マビックカー走ってるとこ見てみたかった!
      森本さんのチャリ選びライツボさんいれば良いポジション見つかると思います!

      削除

Twitter

自己紹介

自分の写真
名古屋市, 愛知県, Japan
1993年生まれ、愛知県豊田市出身。絶景を求め、一眼レフを担いで走って登る山岳自転車旅ブロガー。 大学生のときに始めた自転車旅にハマり、サラリーマンをしながら全国各地を旅しています。