2018年3月30日金曜日

【ポタリング】大阪夜桜ポタで毛場桜ノ宮公園

            

夜桜が美しい『毛馬桜ノ宮公園』へポタリングしてきた〜!!


どうも、せのっぴです!
ポカポカ陽気に清々しい気温・・・。
自転車にはもってこいの季節になりましたね!!

しかし、我々サラリーにとって平日はどんなに天気が良くても出掛けることができないもの。

ならば、どうすればこのフラストレーションが少しでも解消されるか!?
それは『ナイトサイクリング』です!

昼間も昼間で良いけれど、夜は大阪の中心部でも比較的スイスイ走れるし、夜景が綺麗なところもある。

そして、春は『夜桜』というスペシャルイベントがあるため、より一層楽しくなる!!
それでは桜ノ宮にある毛馬桜ノ宮公園へポタリング。



毛馬桜ノ宮公園とは・・・

大川(旧淀川)の、両岸に広がる4.2kmのリバーサイドパークで、右岸沿いには造幣局や泉布観など明治初期の建物が並ぶ。毛馬橋から都島橋、源八橋、天満橋に至る両岸は、並木道が桜色に染まり、美しい川の景色が楽しめる。出典:花見特集2018毛馬桜ノ宮公園の桜

ということで、大阪でも有数の桜の名所であり、ライトアップも有名!
こうした夜桜のライトアップは4月上旬から行うところが多いが、この毛馬桜ノ宮公園ではすでに開始しています。
(今年は桜の開花が早く、早くも散り始めているものもあり、4月上旬からライトアップする場所は桜が持つのだろうか・・・^^;)

とにかく毛馬桜ノ宮公園の桜は満開!!
ポタリングしながらの自転車×夜桜の世界をとくとご覧あれ。
毛馬橋を降りて川沿いの小径へ入ると、そこはもう幻想的なピンクの世界。桜並木は4800本もあるらしい。
人もまばらで、自転車で走ることが可能。

途中、白柳と桜のコラボスポットを発見!
この白柳の仄かな香りがいい。

両者のコラボは本当に綺麗で、思わず自転車を木の脇に止めながら、辺りをぶらぶらしては撮影に耽っていた。
仕事に追われる平日だからこそ、時間に縛られず、ゆっくりのんびり気ままにする時間って大切だと思う。

写真撮影に勤しむ私のその横を、光を放つ遊覧船が通った一瞬!シャッターを切ると、そこには感動的な風景が広がっていました・・・!!
船の光により光の質が変わり、絶妙な色合いの一枚が完成!
今日で一番お気に入りの一枚。

さて、そのままさらに北上します!
こちらは凄く見ごたえのある大きな桜が満載で、ブルーシートを広げている花見客も大勢いました。
こういう時、自転車は飲めないのが難点だったり・・・笑

川の方へ垂れ落ちる桜も綺麗・・・。
水面の光の具合もいい感じ。

桜が覆いかぶさって、まさに和柄的な写真となった!

奥に行くとひっそりとした雰囲気で桜ポタリングを楽しむ。

橋梁下が絶景スポット!
橋で区画されることによって奥行きが出ますね。

緑と青とピンクと黄色と・・・
パレットみたいで面白いと思った一枚!

ついでに会社近くの川沿いも立ち寄る。
昨年は4月15日で満開だったのに、2週間前でもう満開を迎えておりました!

ライトに照らし出されて幻想的な薄紫の桜がとても綺麗。
自転車と一緒にクールに撮れて満足です。

さてさて、先日の記事でも書いたが、こういうナイトライドにて写真を撮る場合、特に高性能なカメラが活かされます。
スマホの写真で圧倒的に弱いのが光に向けて撮影する時。

日の出、夕焼け、夜景など・・・

こういう時、一眼レフなど高性能なカメラを一台持っておくと役立ちます!!
来週も、散っていなければ夜桜ポタにまた行こうかな〜!

0 件のコメント :

コメントを投稿

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter