2018年1月31日水曜日

【2018年1月旅ライド倶楽部】奈良カレーライド&大仏プリンへ立ち寄り

厳冬の関西ですが、自転車活動は止まりません!

今回は奈良までポタリングをしてカレー大仏プリンを目指す。

こんにちは、ちまたではYuheiこと「せのっぴ」です(笑)

実は、「妹っぴ」=「せのっぴ」はAIのりんなちゃんが名付けてくれたあだ名なのですが、分かりにくいから、ひらがな表記にしました・・・。(小声)

なんて、どうでもいい話題は置いておいて!笑
本日は総勢13名という大集団で奈良のグルメを目指してポタリングしてきました。
今日は距離も走らず、雪も降ってきたので輪行で解散と、ポタリングな感じ♪
たまには、こうしたのんびりライドも良いですね!

いつもに増してたくさんの人数が集まり、みんなでワイワイ盛り上がり充実した一日でした。


毛馬閘門に集合して奈良へ

早朝、集合場所の「毛馬閘門」まで川沿いを快走!
今季一番とも言われる寒波の余韻が残り、寒さがひしひしと感じられるが、意外とこうしたパリッとした寒さって好きだったりする。
どんな気温だってロードバイクで風を切るのは楽しい!
(もちろん防寒は必要だけど・・・笑

毛馬閘門では9人の方と合流。
今回は、私の所属する「関西発・旅ライド倶楽部」のメンバー以外も多数参加という合同イベントのため、知らない方々もちらほら!

とはいえ、愉快な方ばかりで初めから盛り上がった。

そして、関西医大前で全員集合!
総勢13名とかなりの大世帯だ。
私にとって10人以上のライドは初!

・・・ということでなんだか少し緊張しましたが、いざスタート!


「Phool」の絶品&おしゃれカレー

今回の目的地は奈良市にあるカレーカフェの「Phool」さん!
このおしゃれな洋館が目印です。

集合場所の枚方からここまで平坦基調の20km程度のコース。
ほぼほぼ無風かつ快走で、心地よく走ることができました!

唯一の峠でもみんな難なくクリアー!


自分は大した峠でないと思い、前半からフル加速で登って行ったので後半でバテてしまいましたが・・・笑
でも一番早く登ったおかげで写真係っと♪

そして峠を越えると、ゆるいアップダウンの住宅地を走って奈良市へ
これが意外と走りごたえがあって楽しかった!
そして店に近づいてくると、カレーの良い匂いが・・・・(早く食べたい)

「Phool」さんへゴール!!!(早く食べたい)
ご覧の通り、さすがに13台集まると、駐車場が一瞬でサイクリングイベントの会場と化しました(笑)

店員さん、驚かせてしまってごめんなさい!笑

開店時間前に到着したおかげで、この人数でもすんなり入れたのが良かった!
しかし、少し待ったのでお腹ぺこぺこだ。

入口からいい感じの雰囲気のお店だった。
外観だけでなく店内もお洒落でした〜♪
そしてかなり広い!

お待ちかねのカレーは
鶏肉と自家製フレッシュチーズのマイルドカリー+BBQプレート
(ナンは一人一枚で、一枚追加無料)

何とも色彩豊かで美味しそう!

最初注文した時、カレーにトマトベースは斬新だな〜って思ったけれど、これが大正解!!
トマトの爽やかな酸味、カレーのコク、チーズの風味が絶妙なバランスで配合されており、めちゃめちゃ美味しい〜〜〜♪♪

まさにここでしか食べられない絶品カレーだ。
モチモチのナンやプレートのご飯とも物凄く合います!
プレートは、いわゆる「インスタ映え」に特化した仕様!

野菜も多くて健康的だし、お口直しのヨーグルトもありがたい。
何と言ってもチキンと海老のBBQが香ばしくてお気に入り。

そしてみんなでワイワイ盛り上がりながら食べるご飯は美味しい!!


そして、サイクリストとはたくさん食べるいきもの!笑
なんと全員がナンを一枚追加しました!

自転車を始めた経緯や、普段のライドなど自転車談義で盛り上がります!!

その中で議題に挙がったのが、どうすればパートナーに自転車乗ってもらえるか・・・!?笑ということ。

スイーツなど美味しいもので釣ろうか、とにかく一回乗ってもらう機会を作るしかない等・・・笑
アッキーさん一緒に頑張りましょう!!笑


ということで大満足のカレーカフェ「Phool」さんでした。
外の天気も怪しいし、次の目的地へと急ごうかな!

※ちなみに、このお店は昼時になると満席になるので、少しオープン直後の11時半くらいにくるのがオススメ!


大仏プリンに立ち寄ってみる


カレー屋さんから5kmほど、ゆるいアップダウンが続く「ならやま大通り」を走り抜けると、いきなりファンタジックな建物が現れる!!

「プリンの森」
その外観たるや、世界遺産の東大寺に勝らずとも劣らない迫力!!
(別の意味で・・・笑)
一瞬でおとぎ話の世界に来たような感覚になる。
(プリンのおとぎ話って聞いたことがないけれど・・・笑)

そして小さなプリン小屋に入れたり・・・大仏さんと記念撮影したり・・・笑
食べる以外にも楽しめるものがたくさん!
軽いプリンのテーマパークだ!(言い過ぎw)

とまぁ、外観からネタ性が強いプリン屋さんなのです。

相変わらずの、この自転車集団で乗りつけました(笑)

どうもこの「プリンの森」は超人気店とのことで、入り口からズラーッと並んでいた・・・!

内観もプリンの形状を生かした作りになっている〜

名物の大仏プリンを頂くが、今回は大きめを3人でシェア!!
とてもオーソドックスで素朴な優しい味わいでとても美味しかった。
もちろんミニサイズも売っていますが、こちらの方がコスパが高い!
ブログネタとしても大きい方にしたかったというのもある(本音)

たまたま個室が空いていて、そちらにギリギリ13名入れました。
あれ?一番奥にはビックサイズのプリンとソフトクリームを一人で食べてる人がいるぞ!笑

プリンカーと集合写真!(人が多すぎて分かりにくいか笑)
右側にはプリンの小屋も見えます。
食べるだけでなくエンターテイメントとしても楽しい「プリンの森」でした!

さてと、プリンを食べた後は輪行で帰宅か迷ったけれど、せっかくなので木津川サイクリングロードを走ります。
食べすぎたし、運動しないとね!!笑
相変わらず走りやすい道。

大学生の頃、よく城陽へラーメンを食べにこの道を走ったっけ!・・・何だか懐かしくなってくる。
走ったことのない道を走るのも楽しいしワクワクするけれど、思い出がある場所を再走するのもいいなぁ~と思う今日この頃。
結局、結構雪が降ってきたので三山木から輪行で帰ることに!
東西線で1本で帰れるから楽だ!

そして、この三山木には私の通っていた大学のキャンパスがあるから、またまた懐かしくなりました。

あとはゆる~く輪行して、会話を楽しむ時間。
やはりサイクリスト同士なので、自転車の話が楽しいね♪

ということでいつもより早めに帰宅しました。
自走で帰った皆さん、寒い中お疲れ様です。

普段はこういうポタリングってあんまりしないけれど、大勢であればとても楽しい休日の過ごし方だなと感じました!
@関西医大前

またこういうライドもしたいですね♪

-完-

0 件のコメント :

コメントを投稿

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter

自己紹介

自分の写真
名古屋市, 愛知県, Japan
1993年生まれ、愛知県豊田市出身。絶景を求め、一眼レフを担いで走って登る山岳自転車旅ブロガー。 小豆島サイクリングアンバサダー。 大学生のときに始めた自転車旅にハマり、サラリーマンをしながら全国各地を旅しています。