2017年8月2日水曜日

87.北海道のライダーハウス(北海道)

            
北海道ツーリング文化を支える大黒柱。
 夏になると多くのライダーやチャリダーが北海道へと向かう。
そして、各地を走り回って旅をするのである!
これは北海道ツーリング文化と呼ぶべきもので、現代まで継承されている。

それを大きく支えるのが北海道にあるライダーハウスだ!
無料〜高くても1000円ほどで宿泊でき、格安の宿泊施設であり、色々な人が集まるコミュニティでもある。

私も以下のライダーハウスを回り、北海道を約1200kmほど走った。
ライダーハウス小樽(小樽)
日の出(岩見沢)
ぶんぶんハウス(比布)
ランプ(網走)
ポント(弟子屈)
銀鱗荘(釧路)
大正カニの家(帯広)
モーラップ樽前荘(千歳)
呉竹荘(白老)
千歳ライダーハウス(千歳)

いずれも、それぞれ温かいオーナーや宿泊者に恵まれて、とても楽しかったし
今でも関係が続いている出会いもある。

金銭的にも、旅人にとってなくてはならない掛け替えのない存在。
旅に彩りを加えてくれる。
そんな場所なのである。



0 件のコメント :

コメントを投稿

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter