My Best Contribution

【総集編】登山ツーリングで会った日本の山景30選

2017年8月25日金曜日

霧にて登坂断念(乗鞍1日目)

            

全国ヒルクライマーの聖地へ初挑戦!
乗鞍へ来たぞ〜〜〜!!!



天気ブレブレでどうなるか分かりませんでしたが、何とか曇りで念願の乗鞍へ!!

まず早朝、京都駅へ。
濃飛バスに輪行し、飛騨高山に向かいます!

前の三連休が台風だった影響からか、バスは満席…
予定より少し遅れて高山へ!


まず今日泊まる民宿へ向かう!
重たいバックパックを背負って!何と8kg!

重いぃ〜〜いキツイぃ〜とかブツクサ言いながら、必死にこぎ続けました!笑
ようやく民宿に到着!
ここで荷物を置いてすぐさま出発です!

なぜならお目当てであった乗鞍スカイラインの登るため。
荷物がなくなるだけで物凄く楽になる!

ここから、長い長い上りが続くがウキウキだからかあまり疲れない…笑

「乗鞍岳の畳平山頂まで行く乗鞍スカイライン(飛騨高山側)とエコーライン(長野県松本側)は、一般車両の乗り入れ禁止」

「しかしバス・タクシー、そして我らが自転車が通行可能!」

「畳平山頂は2700mで、自転車で行ける国内最高標高だ!」

こんな、前もって頭に入れた情報を口にするだけでテンションが上がっていく。笑

全国的に、ヒルクライマー(自転車で坂を登るのが好きな人たち)の聖地と崇められている場所だけあって、私の期待度すごく高い!!

故に、そのテンションで、実は一番キツいらしい平湯峠(後から知った笑)を越えてスカイラインの入口に着いた私だったが…

15時半、時既に遅し・・・。というか今日自体が駄目だったのか!?
霧が濃くゲートを早めに閉めるとのこと…
まぁ時間的にも厳しいのは分かっていたが、すごく上げたテンションを戻すのに時間がかかった。笑

実は、私が計画した旅程では、雨と晴れが五分五分だった!
まぁ、山の天気は変わりやすいと言うし、諦める他ない。

仕方ないので、天気が少し良さそうな明日に賭けて帰ることに!
また明日来るからな!!
とはいえ、このスカイライン入口までも結構登りました!
また明日早朝からこれか〜(嫌)という感じ。

足が昇らないように(天に)頑張らないとw

さて、明日は乗鞍スカイラインとエコーラインを往復し、畳平山頂から剣ヶ峰まで登山します!!
なんと標高3000m超(笑)

実は、普通の自転車旅とはならず、思いがけない絶景に出会うことになる。
そして、それが私の旅のスタイルまで変える。
続きは2日目のブログで!笑
本日泊まる民宿「川瀬」


途中、赤カブの里で食べた飛騨らしいファストフード!


夕食はカップ麺と川瀬さんの自家製豆腐!


以上、ブログとは言えない短さの記事でした・・・。笑
2日目が素晴らしい内容だったので、乞うご期待!!

乗鞍1日目 59km

0 件のコメント :

コメントを投稿

2018年豆イチ&無人島BBQ by島空撮

Twitter